平成29年度国際協力人材育成セミナーのお礼と写真

23日(土)に、クロスパルにいがたで開催しました「平成29年度国際協力人材育成セミナー」について、簡単に報告いたします。

今回は、「発展途上国における児童教育支援を考える」をテーマに、「バングラデシュ北西部先住民族の子どもたちの文化教育支援について」ご尽力された、(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会事務局次長の藤崎文子(ふじさき・ゆきこ)さんからご講演いただきました。

当日は、講師を含めて33名のご参加があり、充実したセミナーになりました。

ご参加いただいた会員の皆様、とりわけ、ワークショップの人間図書館で「本」を務めていただいた5名の皆様、有難うございました。

以下、写真をご覧ください。

 

 

詳細は、総会や会報等で報告させていただきます。

 

      Nネット事務局長 小畑正敏

 

情報掲載:にいがたNGOネットワーク

にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ

 

2018.02.07 Wednesday 20:44 | にいがたNGOネットワーク | comments(0) | trackbacks(0)

にいがたNGOネットワーク活動報告ブログのアクセス数 Access log

にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ

2018年1月のアクセス数は

 

【4473】


でした。

 

2017年の合計は30256

2017年12月は4364

2017年11月は2716

2017年10月は2263

2017年9月は2530

2017年8月はデータなし

2017年7月は5433

2017年6月は2130

2017年5月は1871

2017年4月は1985

2017年3月は1853

2017年2月は1569

2017年1月は3536

 

2016年の合計は26782

2016年12月は1689

2016年11月は3507

2016年10月は4674

2016年9月は1883

2016年7月・8月データなし

2016年6月は1724

2016年5月は2104

2016年4月は2684
2016年3月は2849
2016年2月は3089
2016年1月は2579

2015年の合計は24407(但し10月の数が含まれていません)
2015年12月は2579
2015年11月は1548
(2015年10月データなし)
2015年9月は3060
2015年8月は2096
2015年7月は2447
2015年6月は2021
2015年5月は1538
2015年4月は1621
2015年3月は2623
2015年2月は2241
2015年1月は2633

2014年の合計は23441
(但し1月〜2月の数が含まれていません)
2014年12月は2029
2014年11月は1547
2014年10月は1740
2014年9月は2147
2014年8月は1465
2014年7月は2520
2014年6月は2572
2014年5月は3731
2014年4月は3788
2014年3月は1902

2013年の合計は52427(前年より+19061)
2012年の合計は33366(前年より+2756)
2011年の合計は30610

2010年12月は1333
2010年11月は1578
2010年10月は1392
2010年9月は1943
2010年8月は1376
2010年7月は1188

たくさんのご訪問ありがとうございました。
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ
ツイッター @niigatngo
http://www.facebook.com/niigatango

2018.02.01 Thursday 20:24 | にいがたNGOネットワーク | - | -

Nネット会報vol.19(2018年1月号)

にいがたNGOネットワーク(Nネット)では、半年に1回、会員の国際協力活動をまとめて印刷しています。

 

2018年1月号が完成しました。

 

◎Nネットの主催イベント

◎会員団体の活動報告:

2017年7月から12月の活動報告と、2018年1月以降の予定

をA4サイズ12ページにまとめました。

オールカラーでたくさんの写真を掲載しました。

 

 

今号は、間野沙穂子さんのデザインにより、とても読みやすく、また活動の楽しさが飛び出してきそうな臨場感が生まれました。

PDF版をこちらからダウンロードできます。

 

会員の皆さまには希望部数を郵送しております。

入会も随時受け付けております。

 

『私たちと一緒に国際協力しませんか?』

 

にいがたNGOネットワーク

にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ

 

2018.01.24 Wednesday 21:56 | にいがたNGOネットワーク | comments(0) | trackbacks(0)

第8回 にいがた国際フェスティバル

 「第8回 にいがた国際フェスティバル」

にいがた国際フェスティバルを、平成291126日(日)にメディアシップで開催しました。このイベントは、新潟で活動する国際協力団体の活動を、多くの市民の皆様から知っていただくことをテーマの一つとしています。出展団体は新潟国際ボランティアセンター、フェアトレードショップナルニア、NPO法人アジアクラフトリンク、教育と環境の「爽」企画室、NGO新潟アピの会、新潟国際援助学生ボランティア協会、(公財)民際センター新潟ドナー連絡会、夢の橋・多言語紙芝居、特定非営利活動法人新潟県対外科学技術交流協会、新潟県青年海外協力協会、国際教育研究会で、それぞれ活動紹介やフェアトレード商品の販売等を行いました。

また、今回は子どもが世界に興味をもってもらうためのブースを設け、新潟県国際交流協会からお借りした世界地図パズル等のゲームを楽しんでもらいました。

イベント運営には、新潟大学や国際情報大学の多くの学生ボランティアから協力をいただきました。それぞれのNGOブースに学生ボランティアが入り、フェアトレード商品の販売等の活動を手伝い、若さと笑顔でブースを盛り上げました。学生達の存在は、会場を明るくするだけでなく、にいがたNGOネットワークのメンバーにもたくさんのエネルギーを与えてくれました。

ステージ発表では、今年も多くのパフォーマーにご協力いただきました。ベトナム留学生、ホッピーズ、国際情報大学生、スタイリッシュラテンパフォーマンスクラブのダンスや、長岡技術科学大学吹奏楽部の演奏、新潟大学生のよさこい、そして学生達による世界のファッションショーなど、どれも素晴らしいパフォーマンスで、会場を大いに盛り上げました。そして最後のBeth & Makoによるピアノ演奏と歌は、学生達とのコラボもあり、会場全体を一つにする感動的なエンディングでした。

世界のために新潟で活動しているNGOの皆さんの真心と、その活動を支えたいと集まった学生達の純粋な心が一つになる場所。それがこのイベントであり、それがこの活動の魅力であると思います。

最後に、イベントの司会者を担当した、新潟大学大学院の市川麻衣さんの感想を紹介します。「国フェスには2度目の参加で、今回は司会者として参加させていただきました。ボランティア活動、ダンス、ワールドファッションショーなど、様々な発表者の方をステージへ送り出し、紹介させていただける担当はとても刺激的でした。同時に、それだけ多くの方のご協力の下で国フェスは成り立っていることを実感します。多様性に支えられた会場はまるで小さな地球のようで、グローバルな世界がめいっぱいに凝縮され、私自身心が躍りっぱなしでした。同じように感じた方も多かったのではないでしょうか。国際協力や世界について知ってもらいたい人と、気になる人が繋がれる国フェスは、とても素敵なイベントです。参加することができて大変光栄でした。皆さんありがとうございました。」

 理事/にいがた国際フェスティバル 実行委員長 横堀正晴

 

 

情報掲載:

にいがたNGOネットワーク

にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ

 

2018.01.11 Thursday 20:40 | にいがたNGOネットワーク | comments(0) | trackbacks(0)

新潟大学グローバル教育センター 日本語学習成果発表会に参加して

,世界は交通,通信手段の発達により,,,金が国境を越えて自由に移動する時代である。

自分の考えを持ち,適切に表現する能力は,グローバル化した時代には不可欠な要素である。

 

  新潟大学グローバル教育センター主催で毎年,,秋に開催されている「日本語学習成果発表会」には,

  可能なかぎり参加させていただいている。

2017年度秋学期の日本語学習成果発表会は,121,新潟大学付属図書館,ライブラリーホールで開かれた。

 

1部は,日本語学習歴2ケ月の留学生による日本語文の暗誦だった。

6カ国9人が,「私の一日」,「私の家族」,「日本に来て驚いたこと」,などを,日本語で紹介してくれた。

(スリランカ,ナイジェリア,フィリピン,マラウィ,モザンビーク,ロシアの6カ国)

我々にとって日常あたりまえのことにも驚いている。

 

1.どこの店でも,店員が親切に対応してくれる。

2.ゴミの分別収集に協力している住民に感心した。

  など。

  「えっ,これが2ケ月の日本語?」と驚く上達ぶりに今回も目をみはった。若さとユーモアたっぷりの身振りの熱演に

いつも圧倒される。

 

   2部は,指導を担当した学生の声

上記の留学生に日本語を教えた新潟大学大学院学生の声である。

特に,ベニンから大学院に留学している女性が,笑顔を絶やさないでアフリカからの新人留学生を指導してきた才能が心に残った。

 

 

ネット時代の今は,個人がいつでも,どこからでも,情報を不特定多数に流せる。

ネットの利用頻度の高い若者は,ネットの情報が全部信頼できるとは限らないことを知っている。

自分自身が壇上に立ち,覚えたての日本語で聴衆に向かって語りかけたのは貴重な経験になったに違いない。

  短期間に日本語の習得という武者修行を乗り越えて,大きな変化を遂げた留学生諸君にエールを送りたい。

 

私が若き日,ナイジェリアのヤバ工科大学で教育,調査に関わってから,半世紀が経過した。

2018213日開催予定の学長主催国際交流の夕べ,留学生との再会が今から楽しみである。

 

青山清道(理事,元新潟大学教授)

2018.01.07 Sunday 11:08 | にいがたNGOネットワーク | comments(0) | trackbacks(0)

にいがたNGOネットワーク(Nネット)活動報告【平成29年7月〜12月】

にいがたNGOネットワーク(Nネット)活動報告【平成29年7月〜12月】

 

1 主催事業

 1)  第8回にいがた国際フェスティバル(国フェス)

日程 11月26日(日)、新潟日報メディアシップ(1Fみなと広場)

出展 ブース出展・パネル展示計13団体

アジアクラフトリンク(ACL)、フェアトレードショップ「ナルニア」、教育と環境の「爽」企画室、新潟アピの会、新潟国際ボランティアセンター(NVC)、新潟国際援助学生ボランティア協会(NASVIA)、新潟県対外科学技術交流協会、民際センター・新潟ドナー連絡会、夢の橋 多言語紙芝居、新潟市国際交流協会(新潟市協会)、国際教育研究会企画委員会(RING)、Nネット

出演 ステージで留学生など8グループが諸外国の民謡・ダンス等を披露。学生ボランティアによる民族衣装ファッションショーやRINGの「世界一大きな授業」、出展団体の活動紹介も。

協力 第8回国フェス企画委員会(委員長:横堀正晴理事)の新潟大学や新潟国際情報大学の学生約20人がボランティアで運営に協力

補助  新潟市協会

後援 新潟県、新潟市、新潟県国際交流協会(県協会)、新潟日報社、JICA東京

 2)  第14回・第15回国際教育研究会(研究会)                        

  主催 Nネット、県協会 

企画運営 RING(委員長:小黒淳一理事)

 ‖14回研究会

日程 9月30日(土)、クロスパルにいがた(クロスパル)

参加 講師を含め29人

テーマ 難民を知るワークショップ 〜シリア難民支援をもとに〜

講師 阿部眞理子氏(認定NPO法人IVY理事)

後援 新潟県教育委員会(県教委)、新潟市教育委員会、JICA東京

◆‖15回研究会

日程 11月11日(土)、上越教育大学

参加 講師を含め35人

テーマ 未来をになう子供たちへ 〜SDGs世界とのつながりを考える〜

発表者等 本田龍輔氏(JICA東京)、原瑞穂氏(上越教育大学)、小黒淳一氏・細谷賢吾氏・渡辺登氏(RING)

後援 県教委、上越市教育委員会、JICA東京

 

2 参加・協力等 

1) JICA東京の「JICAプログラム説明会〜国際協力を身近に〜」(7/10、新潟県自治会館)を後援

2) 県協会の「国際理解教育セミナー」(8/9、新潟市立総合教育センター)に参加

3) にいがたフェアトレード推進委員会の「新潟にフェアトレードタウンをつくろう!会議」(9/16、万代市民会館)に出席

4) NVCの「第29回愛のかけ橋バザー&フェスタ」(10/7〜8、ピアBandai)を後援

5) NASVIAの「新大祭」出展(10/21、新潟大学)を共催

6) 新潟市協会の「国際交流・国際協力団体発表展示会」(10/20〜22、クロスパル)に出展しクイズラリーに協力

7) 県協会の「国際理解教育プレゼンテーションコンテスト」(12/16、朱鷺メッセ)で荒幸男理事長が審査員に

※ 長年Nネットの顧問を務めていただいた広川俊男氏(新潟産業大学元学長)が9月4日にご逝去されました。謹んでご冥福をお祈りいたします。理事長名でお悔やみの電報をお届けいたしました。

 

3 会報

Vol.18(7月号)発行 500部

 

4 主な会務等

 1) 平成29年度第2回理事会(出席8人、電磁的表決4人)

日程 11月12日(土)、クロスパル

  内容 上半期の事業・収支報告、国フェス・国際協力人材育成セミナー・Nネット法

人化10周年記念事業等の審議

 2) メーリングリスト「地域ネットワークNGOML」(12/28立ち上げ)に参加

    目的 地域ネットワークNGOの連携強化と情報共有化

    参加 13団体(立ち上げ時)

事務局(特活)国際協力NGOセンター(JANIC)

 

5 当面の主な予定

 1) 平成29年度国際協力人材育成セミナー

日程 2月3日(土)13:30〜、クロスパル

テーマ 発展途上国における児童教育支援を考える

     〜バングラデシュ北西部先住民族の子どもたちの文化教育支援について〜

講師 藤文子氏:(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会事務局次長

人間図書館 赤石隆夫氏(民際センター)、片桐和子氏(「爽」企画室)、倉田洋子氏(アピの会)、中野伊吹氏(NVC)、原口央氏(NASVIA)

コーディネーター 小黒淳一氏(RING)

2) 平成29年度第3回理事会

日程 2月3日(土)11:00〜、クロスパル

議題 Nネット法人化10周年記念事業について

 

 

情報掲載:

にいがたNGOネットワーク

にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ

 

    

 

 

2018.01.05 Friday 13:20 | にいがたNGOネットワーク | comments(0) | trackbacks(0)

平成29年度 国際協力人材育成セミナー「発展途上国における児童教育支援を考える」

平成29年度国際協力人材育成セミナーのご案内

 

「発展途上国における児童教育支援」をテーマに、平成29年度国際協力人材育成セミナーを開催いたします。ワークショップでは、教育支援にご尽力されている会員団体による人間図書館を予定しています。

本から鳥に変わっていくデザインは、教育により子どもたちの可能性が広がっていくことを表しています。

 

1 日程

日時 平成30年2月3日(土)13:30-17:00 *13:00受付開始

会場 クロスパルにいがた5F交流ホール2(新潟市中央区礎町通3ノ町 Tel: 025-224-2088)

 

2 テーマ及び講演

主題 発展途上国における児童教育支援を考える

演題 バングラデシュ北西部先住民族の子どもたちの文化教育支援について

講師 藤文子氏【(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会事務局次長】

 

3 ワークショップ

人間図書館

 赤石隆夫氏【(公財)民際センター・新潟ドナー連絡会世話人】

 片桐和子氏【教育と環境の「爽」企画室代表】

 倉田洋子氏【新潟アピの会会長】

 中野伊吹氏【(特活)新潟国際ボランティアセンター(NVC)インターンスタッフ】

 原口 央氏【新潟国際援助学生ボランティア協会(NASVIA)事務局長】

コーディネーター

 小黒淳一氏【国際教育研究会企画委員会委員長】

 

4 参加申込み

Fax又はMailにより、1月28日(日)までにお申し込み願います

 Fax チラシ裏面の送信状に所定の事項を記載して送ってください。

 Mail 末尾のメールアドレスにメール願います。

 

*連絡・問合せ先 事務局(小畑正敏)

Tel&Fax: 025-247-2478

Mail

 

 

情報掲載:

にいがたNGOネットワーク

にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ

 

2018.01.04 Thursday 23:38 | にいがたNGOネットワーク | comments(0) | trackbacks(0)

にいがた国際フェスティバルの写真と報告

11月26日(日)にメディアシップで開催しました第8回にいがた国際フェスティバルにつきまして、以下のとおり、写真を添えて報告いたします。

 

9:00に学生が集合し会場設営やブース担当について打合せです

 

9:30に開会

司会は新大の中山さんと市川さん

 

荒理事長が開会挨拶

 

ニュースクールヒップホップ&ガールズのbrashers&tillamyで開演

 

活動紹介はNVCから

 

 

世界のファッションショーの最後は

国旗のモチーフのクイズ

 

アピの会はスリランカに

義援金を届けた学生が紹介

 

ホッピーズのダンス

 

NASVIAの活動紹介

 

青年海外協力協会の紹介では

ベトナム留学生も出演

 

長岡技科大の吹奏楽部

 

ナルニアの活動紹介

 

新大留学生のダンス

 

アジアクラフトリンクの活動紹介

 

スタイリッシュラテンダンスパフォーマンスクラブは観客も巻き込んで

 

国際教育研究会の紹介も

観客参加型で

 

初参加の新潟市国際交流協会の活動紹介

 

「爽」企画室は片桐さんが紹介

 

Beth&Makoは最後に

学生と一緒に熱唱

 

ボランティアの学生の

記念写真を撮る荒理事長

 

ここからブースとパネル展示

先ずはアジアクラフトリンク

 

「爽」企画室の片桐さんと

 

2017.12.03 Sunday 21:00 | にいがたNGOネットワーク | comments(0) | trackbacks(0)

にいがた国際フェスティバル2017 ステージ タイムテーブル

11月26日(日)新潟日報メディアシップで開催される「にいがた国際フェスティバル」のステージ タイムテーブルです。

開始 内容 担当
11:00 開会の挨拶 荒理事長
11:08 ニュースクールヒップホップ&ガールズ brashers & tillamy
11:23 活動紹介 新潟国際ボランティアセンターNVC
11:33 世界のファッションショー Smile Luck
11:52 活動紹介 新潟アピの会
12:02 ヒップホップ ホッピーズ
12:21 活動紹介 新潟国際援助学生ボランティア協会 NASVIA
12:30 青年海外協力隊と多国籍なお友達 新潟県青年海外協力協会
12:55 演奏 長岡技術科学大学吹奏楽
13:14 活動紹介 民際センター 新潟ドナー連絡会
13:24 ダンス 新潟大学留学生
13:43 活動紹介 NPOアジアクラフトリンク
13:53 スタイリッシュラテンダンス スタイリッシュラテンダンスパフォーマンスクラブ
14:18 活動紹介 フェアトレードショップ ナルニア
14:28 世界一大きな授業 国際教育研究会
14:53 Net Viet(ネット ヴィエット)ベトナム留学生
15:13 活動紹介 新潟市国際交流協会
15:23 活動紹介 教育と環境の「爽」企画室
15:33 Beth & Mako
15:58 閉会の挨拶 司会

 

入場無料、出入自由です。ぜひお立ち寄り下さい。

 

2017.11.24 Friday 21:49 | にいがたNGOネットワーク | comments(0) | trackbacks(0)

平成29年度事業計画 [平成29年5月〜平成30年4月]

にいがたNGOネットワーク

平成29年度 通常総会

 

議案第3

 

平成29年度事業計画 [平成295月〜平成304]

 

※凡例・要約等は議案第1号と同じ

 

機ヾ靄槓針

  平成14年度に設立され、平成2011月に特定非営利活動法人に移行した新生「(特活)にいがたNGOネットワーク」は、移行後8年半の活動を通じて、組織体制が定まり、事業の多様化が図られてきた。新年度においては、これまでの実績を踏まえ、引き続き、国際支援活動を展開する県内NGOとの連携を一層強化するとともに、各種のイベントやセミナーなどにより、国際協力に関心を有する多くの人に活動の輪を拡げていく。

 近年、会員数が減少しており、積極的に会員の増加に努める。

       ※会員数の推移(H29年度は総会時点、H28年度以前は決算=会費納入)

区分(年度)

H25

H26

H27

H28

H29

H30

団体会員

10団体

13団体

13団体

12団体

12団体

12団体

個人会員

33

28

30

27

24

23

賛助会員

8

13

13

14

13

11

51

54

56

53

49

46

 広範に寄附を募るなど、財政基盤の拡充と収支改善に努めながら、当面、将来的な事業拡大や運営改革に備えた特別準備金(150万円)を維持する。

 

供〇業方針

1 国際フェスティバル事業 【収入83千円、支出170千円】

1)  目的

    会員団体の活動の紹介、フェアトレード品の販売等を通じて、県民の国際協力への関心や理解を促進するとともに、会員団体の発展に寄与する。

2) 概要

   名称 第8回にいがた国際フェスティバル

主催 Nネット

日程 平成291126日(日)

会場 メディアシップ 1F みなと広場・メディアシップスタジオ 

企画 ステージ企画を「企画委員会(委員長:横堀理事)」が担当

補助 新潟市協会の市民国際活動促進補助金(下期)を申請…対象経費の1/2

  3) 細目

 ,澆覆塙場にステージを設け、大階段も利用して、演奏や民族衣装ファッションショーなどのパフォーマンスを行う。

◆.好董璽玄辺とスタジオに、物販ブース・展示パネルを設ける。

 企画委員会への参加と当日の運営への協力を、広く大学生に呼びかける。

ぁ―佚故舛歪Г靴覆ぁ(非会員の出展は有料とする)

ァ/軍禪、新潟市、新潟日報社等の後援を得るとともに、積極的に県民への広報に務める。

4) 出展予定団体

 

物販等 ナルニア 青年海外協力協会 アジアクラフトリンク NVC NASVIA アピの会 民際センター
パネル 対外科学技術交流協会 「爽」企画室
ゲーム等 国際教育研究会 夢の橋 (ボランティア)

 

 

5) 出展団体打合せ

     第1回 71日(土)10:00、クロスパル305 

2 研修事業 【収入180千円、支出160千円】 

1)  目的

    国際協力・国際支援活動に携わっている団体・個人、また、これからNGO活動を始めたいと考えている人や次代の活動を担う学生を対象に、県内外から専門家を講師として招き、NGONPOの人材育成、自立運営に資する研修会を開催する。

2) 概要 

名称 平成29年度国際協力人材育成セミナー

委託 新潟県国際交流協会

主催 Nネット、新潟県国際交流協会

日程 平成292月〜3

会場 クロスパルにいがた(予定)

 

 

  調査研究事業 【収入180千円、支出160千円】 

 1)  目的

国際理解・協力教育に携わっている教育・行政関係者や大学生等を主たる対象に国際教育研究会を開催し、外部講師や海外研修教師などの講演や発表等により国際教育の促進を図る。

2)  概要(予定)

区分

14

15

16

主催

Nネット・県協会(委託)

Nネット・県協会(委託)

Nネット

共催

JICA東京

後援

新潟県教委・新潟市教委

JICA東京

新潟県教委・上越市教委JICA東京

新潟県教委・新潟市教委

開催

930日(土)

1111日(土)

1223日(土)

会場

クロスパルにいがた

上越教育大学

クロスパルにいがた

主題

難民を知るワークショップ

グローバル教育実践共有会

JICA教師海外研修実践報告

講師

認定NPO法人IVY(アイビー)

理事 阿部眞理子氏

 

 

内容

IVYがシリア難民支援を元に作成したオリジナルのワークショップを通して、難民について考えるとともにその手法を学ぶ。

現場教員や上越教育大学の教員・学生と地域の国際関係団体がグローバル教育に係る理論と実践の往還、ネットワークづくりを図る。

今年度のJICA教師海外研修参加者による国際理解教育の実践を学び合う。

   3) 企画運営

     /契澆気譴拭峭餾欟軌藐Φ羃餞覯莪儖会(委員長:小黒理事)」が、引き続き国際教育研究会の企画運営を主宰する。

     (特活)開発教育協会(DEAR)など全国の国際教育関係者との連携・交流、学び合いを図る。

 

 

4 スタディツアー事業 【収入0千円、支出1千円】

   次代の国際協力・国際支援の人材育成を目指し、国際支援の現場を体験するスタディーツアーを効果的に実施するため、会員団体と連携しながら、諸課題に係る検討を進める。

 

 

5 国際支援事業 【収入0千円、支出1千円】

   開発途上国において国際的な支援が必要な大規模災害が発生した際に、募金活動など支援に取り組む。 

 

6 参加・協力事業 【収入80千円、支出80千円】 

1)  万代アースフェスタ2017

主催 万代アースフェスタ実行委員会(万代シテイ商工連合会商店街振興組合、NST等)

協力 Nネット(協力内容:出展、キッズコーナー、民族衣装ファッションショー)

日程 53日(水)〜5日(金)

会場 万代シテイ *出展場所はワールドヴィレッジ(ラブラ2正面)

出展 青年海外協力協会、国際援助学生ボランティア協会、民際センター、ナルニア、

   アピの会、NVC

ボランティア 新潟大学・国際情報大学学生等 延べ27

2)  国際交流・国際協力団体発表展示会

主催 新潟市国際交流協会

日程 1020日(金)〜22日(日) *新潟市中央公民館文化祭同時開催

会場 クロスパル2

出展 パネル展示

3) 関係団体会議・交流会

 にいがた国際ネットワーク会議(主催:新潟市協会)…520日(土)

◆々餾欷鯲連絡会議(主催:県協会)…4月下旬

4) 後援等

   会員団体の事業並びにNネットの設置目的に合致する事業等を名義後援等で支援

 

 

7 啓発普及事業 【収入0千円、支出196千円】

1) 会報発行

2回発行…18号(7月)、19号(1月) *各500

2)  ホームページ

Nネット及び会員(団体)の活動状況を、積極的に周知・広報する。

 

 

8 主な管理運営事項

1) 通常総会【611日(日)、クロスパル】

平成28年度事業報告・決算、平成29年度事業計画・予算、定款の一部改正 等

2) 理事会

1回理事会【同上】…総会付議事項の議決 等 *総会前に開催   

2回理事会【1112日(日)】…上半期事業報告

3回理事会4月中旬】…平成30年度事業計画・予算

3) 定款の一部改正

貸借対照表の公告について、定款に、「ホームページ掲載」の規定を追加する。

 

平成29年度 通常総会 資料

議案第1号 平成28年度 事業報告

議案第2号 平成28年度 決算報告

1 収支計算書

2 貸借対照表

3 財産目録

議案第3号 平成29年度 事業計画

議案第4号 平成29年度 収支予算

 

にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ

 

2017.08.26 Saturday 16:17 | にいがたNGOネットワーク | comments(0) | trackbacks(0)