伊藤充さんが「新潟の街と小学校の百物語」を出版

11月20日の新潟日報(15面「新潟・佐渡」)に、
Nネットの監事を務めていただいています伊藤充さんが、
明治から現在に至る新潟市内の小学校の歩みをまとめた
「新潟の街と小学校の百物語」を出版されたことが、
大きく掲載されました。
A5判、150ページ、新潟雪書房(西区)から発行され、
新潟市内の一部書店で購入できます。
930円(税別)です。
2015.11.20 Friday 16:35 | 参考情報 | comments(0) | trackbacks(0)

原千賀子さんの講演「わたしを突き動かしたもの〜ネパールにかけた想い〜」

本日、新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」で開催された
新潟県国際交流協会主催の国際理解セミナー「アジアを知る!」で、
原理事が、「わたしを突き動かしたもの〜ネパールにかけた想い〜」と題して、
講演されました。
新潟県国際交流協会の福永さんの開会挨拶の後、原さんが、厳しい環境で、
ネパール・ムスタン地域開発協力協会の近藤亨さんと取り組んだ農業支援活動や、
ネパール地震後の支援などについて、40人近い参加者に語りました。
なお、会場に、Nネットの会報のコピーも配布させてもらいました。




   Nネット事務局長 小畑正敏
2015.11.08 Sunday 20:36 | 参考情報 | comments(0) | trackbacks(0)

詩とピアノの会「潮だまり」



ぬくもりとやすらぎのひと時を あなたへ そして あなたから

2015年2月20日(金)19時開演(18時半開場)
りゅーとぴあ スタジオA
Charity

Program
信濃川/山崎まさ
万葉歌/荒川久美子
潮だまり/小野美知子
喜びの島 他 /相馬上子

【主催】潮だまりの会
【後援】新潟アピの会
【お問い合わせ】T/F 025−231−7764 荒川



この度(故)アーネスト・M・ファウラー師100歳の詩集絵本「潮だまり」、ダミアン・カサデスス氏 スペインからにいがたNGOネットワーク留学時代の詩「信濃川」そして地元新潟で日々ご活躍の音楽家、相馬上子先生の華やかなピアノの会をもちたいと思いました。静かな力もつ言葉、調べ、冬の夜のひと時、温かくなごやかに皆様、ご一緒いただけますように。

そして叶いませばこの出会い、よろこびを少しでもお分かちいただいて、スマトラ島沖地震津波から10年、様々な困難にめげず明るく生きる南アジアのこども達へ届きませば大きな励みになりましょう。

皆様の募金箱へのあたたかな御気持ちは、にいがたNGOネットワーク・アピの会さんにより現地支援スタッフへ直接届けられます。

「ことば」「おと」美しい響きにしばし身も心も委ねられて、お楽しみいただけますように。

荒川久美子
2015.01.31 Saturday 05:12 | 参考情報 | comments(0) | trackbacks(0)

フィリピン大型台風22号被災地への募金

認定NPO法人アイキャンからの情報です。
にいがたNGOネットワーク(Nネット)は、2013年11月フィリピン中部を襲った台風ハイエンによる被災者のために募金活動を行い、集まった寄付をアイキャンに送りました。
金額などの詳細はこちら

アイキャンでは、2014年12月6日にフィリピン中部に位置するサマール島周辺を襲った、台風22号の被災地において緊急救援活動を実施しています。

食料が十分に行き届かない地域に取り残された被災者の命と生活を守るために、緊急救援活動を継続したく、ご寄付のお願いしています。

●緊急救援活動への募金のお願い
●書き損じハガキ・年賀状募集のお願い



詳しくは、アイキャンのホームページをご参照ください。

にいがたNGOネットワーク(Nネット)では、アイキャンの募金に協力するため、ホームページやブログに活動を掲載しています。

情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ




 
2014.12.29 Monday 22:39 | 参考情報 | comments(0) | trackbacks(0)

新潟県の国際交流の取組み

新潟県より「平成26(2014)年度国際交流概要」についてお知らせです。
 
 このたび、新潟県内の国際交流の取組の現況等についてまとめた「平成26(2014)年度国際交流概要」を作成し、ホームページ(URLは下記のとおり)に公開いたしましたので、ぜひ御活用ください。
「平成26(2014)年度国際交流概要」
 URL

情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ
 
2014.12.22 Monday 21:38 | 参考情報 | comments(0) | trackbacks(0)

フェスタ万代島2014

新潟県国際交流協会からのお知らせです。

フェスタ万代島2014」に国際協力・国際交流団体が出展します!!

毎年クリスマスの時期に朱鷺メッセで開催されている県民・市民参加型お祭りイベント「フェスタ万代島」が今年も盛大に開催されます。

今年度は、「イケメン選手権」や「キッズダンスパフォーマンス」などのステージプログラムをはじめ、新潟県国際交流協会に登録している国際協力・国際交流団体も、フェアトレード商品の販売等でブース出展します。

楽しみながら世界を学べますので、ご家族・ご友人お誘いあわせの上、ぜひお越しください。
お待ちしております。

 ☆日時:平成26年12月21日(日)10:00〜17:00
 ☆場所:朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター Bホール
 ☆出展団体
 ・(特活)アジアクラフトリンク
 ・グローカルスタイル
 ・国際交流の会Sora
 ・新潟アピの会
 ・新潟国際ボランティアセンター(NVC)
 ・Rerun
 ・(公財)新潟県国際交流協会
 ☆入場無料

当日は、FM PORTの公開生放送もあります。

情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ

アジアクラフトリンク、新潟アピの会、NVC新潟国際ボランティアセンターは、にいがたNGOネットワークの会員団体です。
2014.12.12 Friday 17:09 | 参考情報 | comments(0) | trackbacks(0)

在住外国籍女性と子どもたちの現状、その支援

元会員の新潟ヘルプの会からご案内をいただきました。

国際課推進活動助成事業
講演会「在住外国籍女性と子どもたちの現状、その支援」

グローバル化の流れの中で私たちの身近なところにも外国籍の方々が増えています。
しかし私たちは、日本に住む外国籍の方々の実情を知らず、何に困っていて、どんな支援が必要とされているのかを知る機会もほとんどありません。
そこでこのたび、日本に住む外国籍の方々が来日する背景や、ことに女性たちとその子どもたちの在住の現状を理解すると共に、その支援の在り方を知るための講演会を企画しました。

この講演会が、外国籍住民を含め、私たち皆にとって平等で住みよい共生社会を作るために必要な情報や知識を得る機会、また、外国籍者支援活動を行っている者の交流の場になれば幸いです。

日時 2015年1月31日(土)1時半〜4時(開場1時)
場所 新潟市万代市民会館3階アルザ 視聴覚室
講師 大下 富佐江さん(行政書士)

講師プロフィール
たんぽぽ行政書士事務所(横浜市)で行政書士として外国籍住民の抱えている諸問題について対応されている。
1991年に「かながわ女のスペースみずら」で外国籍の人身売買被害女性の問題に関わるようになり、後にフィリピン人支援NGO「カパティラン」に勤務。2008年から行政書士として活躍しておられる。

参加費 無料

主催 新潟ヘルプの会
連絡先 025−228−2212
後援 公益財団法人 新潟県国際交流協会、新潟県弁護士会

※新潟ヘルプの会は、新潟県内で外国籍者のSOSに応える活動をしているボランティア団体です。

情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ

 
2014.11.29 Saturday 16:44 | 参考情報 | comments(0) | trackbacks(0)

JICA集団研修「国家森林モニタリングシステム整備のための人材育成」コース最終成果発表会

JICA集団研修「国家森林モニタリングシステム整備のための人材育成」コース最終成果発表会
 途上国における森林減少・劣化に伴う二酸化炭素の総排出量は、人為起源の温室効果ガス排出量の約2割を占めると言われています。現在、その削減にむけてREDD+への取組が進められています。また、持続的な森林管理の重要性も改めて認識されおり、国家レベルで森林の変化を把握する国家森林モニタリングシステムの整備が必要不可欠となっています。しかし、途上国では森林面積や炭素蓄積変化等のデータを収集・算定する手法、及び、その技術に習熟した人材が十分に育っておらず、調査、分析、報告等の体制が未整備な状況にあります。
   このような状況をうけ、国際協力機構(JICA)は、途上国の森林モニタリングシステム整備を担う人材を育成するため「国家森林モニタリングシステム整備のための人材育成」コースを設置し、当センターがカリキュラムの作成、講師派遣の他、研修の運営管理等を行っております。
   本研修は、「自国の状況に基づいた国家森林モニタリングシステム計画を整備するための案を作成し、その実施へ向けたアクションプランを策定することができる人材が育成される」ことを目標とし、現在それに向けた講義・実習が行われています。研修最終日である8月8日(金)には、8週間にわたる研修の成果として、自国の森林モニタリングシステム整備に関するアクションプランを一般公開にて発表します。
  つきましては、途上国の持続的森林管理の現状やREDD+のための森林モニタリングシステムにご関心をお持ちの皆様の成果発表会への参加を心よりお待ちしております。
        日 時:2014年8月8日(金) 9:30〜13:00
       場 所:JICA東京 (※詳細が決まり次第,順次お知らせします。)
            〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-5
             (京王線幡ヶ谷駅・南口より徒歩8分,地下鉄千代田線代々木上原駅・西口より徒歩12分)
        発表者:インドネシア、ケニア、コンゴ、ブラジル、ボツワナ、マラウイ、ミャンマー、
              モザンビークの8ヵ国11名(質疑を含め20分/国を予定)
        定 員:50名(先着)
        言 語:英語
        申 込:申込フォームに必要事項をご記入のうえ、お申込みください
       参加料:無料 

情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ
 
2014.07.16 Wednesday 16:28 | 参考情報 | comments(0) | trackbacks(0)

平成26年度 国際理解教育プレゼンテーションコンテスト 出場者募集

 地球規模での問題、多文化共生、日本と海外との関係における問題など、中学生・高校生のみなさんが「国際理解」について普段考えていること、行動したいと思っていることを、チームでプレゼンテーションしてください。
 各部門の最優秀賞受賞チームは、韓国ソウルスタディツアーに派遣されます(各部門 生徒3名・指導者1名)。出場者全員に参加賞もあります。

開催日時 : 平成26年12月13日(土) 10:00〜17:00(予定)
         ※出場チーム数により、開催時間が変更になります。

場   所 : 朱鷺メッセ 中会議室

募集部門 : 中学生部門・高校生部門
         1チーム 生徒3名以上+指導者(成人)1名以上

申込方法 : 募集要項・応募用紙をダウンロードし、必要事項を記入の上郵送、
       ファックス、メールのいずれかで新潟県国際交流協会まで送付してください。

申込締切 : 平成26年9月30日(火) 必着

【応募/問い合わせ先】
公益財団法人新潟県国際交流協会
〒950-0078 新潟市中央区万代島5-1 万代島ビル2階
TEL: 025-290-5650  FAX:025-249-8122
Eメール:nia21c@niigata-ia.or.jp
http://www.niigata-ia.or.jp/jp/index.html


情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ
 
2014.07.16 Wednesday 16:19 | 参考情報 | comments(0) | trackbacks(0)

日本国際協力システムのNGO支援事業について

【参考情報です】

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 支援事業の概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
◆対象事業
 1 開発途上国支援事業の実施または実施に必要な基盤整備事業
 2 日本国内での開発途上国・難民・平和構築問題等啓発事業
 3 ネットワーク型NGOの実施事業
 4 団体組織運営の安定・強化に必要な事業

◆対象団体
  開発途上国支援活動を実施する日本の国際協力NGO団体とその団体を
 支援するネットワーク型NGO団体
 (3年以上の活動実績を有し、事業規模が一億円未満の団体)

◆助成の種類と金額
 単年度支援  : 上限100万円
  複数年度支援: 1年目上限100万円/2年目上限50万円

◆実施対象期間
  単年度支援  : 2015年3月〜2016年3月末
  複数年度支援: 2015年3月〜2017年3月末

◆申請受付期間
  2014年7月14日(月)〜8月29日(金)

詳細は以下のホームページでご確認ください。
    
http://www.jics.or.jp/jigyou/ngo/index.html

情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ
 
2014.07.16 Wednesday 16:07 | 参考情報 | comments(0) | trackbacks(0)