新潟国際藝術学院2017年1月〜7月の活動報告

●佐渡短期留学研修
1月15日~1月22日         西華大学「佐渡短期留学」を実施。
2月1日~2月14日            2017冬季写生交流団「佐渡写生研修」を実施。
2月15日~2月28日         切り絵伝承人・瀋陽師範大学「佐渡短期留学」を実施。
4月5日~4月18日      2017春季写生交流団「佐渡写生研修」を実施。
   
●中国駐新潟総領事館 孫大剛総領事が佐渡国際教育学院を訪問
5月23日 新潟国際藝術学院の東学院長をはじめ、中国からの日本語留学生と交流しました。
  
●中国大理大学が佐渡国際教育学院を訪問、視察。
6月14日 今後の学生交換留学制度について前向きに協議しました。
  
新潟国際藝術学院7月以降の活動予定
●「AZUMAs絵画展」 東富有父子 水の都にいがた「潟」を描く
8月30日~9月4日 会場:新潟三越
新潟の自然を愛する画家 東富有・有達・俊達・達美父子4人の「AZUMAs絵画展」第2回目を開催致します。国際水彩画交流展・水の都にいがた「潟を描く」からの代表作をはじめ、水彩画・日本画・油絵など35点を展示する予定。
●第17回国際水彩画交流展
9月15日~9月19日 
第17回国際水彩画大会IN NIIGATA「国際水彩画交流展」を新潟県民会館三階ギャラリーBで開催予定。
併催として、にいがた「潟」を描く作品展、「とき」を描く作品展同時開催。
● 佐渡道の駅第7回国際芸術祭
2017年11月3日 国際美術館の開放、ギャラリー企画展、手打ちそば、日本語留学生による学食等などの催しを企画。
●7月〜12月
各大学の「佐渡短期留学」、2017夏期・秋期・冬期写生交流団「佐渡写生研修」の実施。
情報掲載:
2017.07.02 Sunday 23:01 | 新潟国際藝術学院 | comments(0) | trackbacks(0)

国際水彩画展 IN NIIGATAのあゆみ

【日時】平成29年5月16日〜6月30日 9:00~17:00(最終日は15:00まで)

【会場】クロスパルにいがた2階 新潟国際友好会館交流サロン

【休館日】日・祝・第4月曜日

【主催】新潟国際水彩画展/(公財)新潟市国際交流協会

【問い合わせ】(公財)新潟市国際交流協会 TEL025 - 225 - 2727

 

 

2017.06.19 Monday 10:13 | 新潟国際藝術学院 | comments(0) | trackbacks(0)

新潟国際藝術学院2016年1月〜6月の活動報告

●佐渡短期留学研修
7月2日~7月31日          シャントウ大学「佐渡短期留学」を実施。
7月6日~7月20日            2016夏季写生交流団「佐渡写生研修」を実施。
7月9日~7月30日          杭州浙江理工大学「佐渡短期留学」を実施。
8月3日~8月10日            成都親子団夏季佐渡留学研修を実施。
8月11日~8月20日         大連工業大学藝術デザイン学院「佐渡短期留学研修」を実施。
8月11日~8月21日       中央美術学院「佐渡短期留学研修」を実施。
11月1日〜11月15日     秋季佐渡写生研修会「佐渡短期留学」を実施。
11月2日〜11月7日          シンガポール・マレーシア秋季佐渡写生研修会を実施。  
   
●第16回国際水彩画交流展
9月16日~9月19日 
第16回国際水彩画大会 IN NIIGATA「国際水彩画交流展」併催「佐渡ジオパーク」を描く展  
を新潟県民会館三階ギャラリーBで開催致しました。来場者は350名以上。
出品作品はアメリカ、イギリス、マレーシア、シンガポール、中国などの代表画家の作品と国際水彩画会員の作品。
  
● 佐渡道の駅第五回国際芸術祭、
2016年11月3日、島内外1100人を超える来場者で、道の駅水彩画教室会員の作品展、国際美術館の見学、第16回国際水彩画交流展開会式、佐渡国際教育学院開校式、手打ちそばや日本語留学生による学生食堂ワンタンスープの販売で賑わいました。
     
●日本語学校佐渡国際教育学院が佐渡で開校
2016年10月3日から開校し、佐渡初の日本語学校としてスタートをしました。
2016年12月26日付けで日本語学校 佐渡国際教育学院が県私立学校審議会にて「設置適当」という審査結果を得ました。
新潟国際藝術学院1月以降の活動予定
〇1月16日〜30日
第16回国際水彩画大会 IN NIIGATA「国際水彩画交流展」併催「佐渡ジオパーク」を描く展
巡回展 をアミューズメント佐渡で開催。
出品作品は第16回国際水彩画交流展の作品60点に、佐渡出身画家の賛助作品、佐渡高校美術選択者の作品50点あまりが展示されます。
〇1月〜4月
  各大学の「佐渡短期留学」、2017冬期写生交流団「佐渡写生研修」、2017春期写生交流団「佐渡写生研修」の実施。
事務局 東有達
情報掲載:
2017.01.06 Friday 17:06 | 新潟国際藝術学院 | comments(0) | trackbacks(0)

画家 東富有 来日25周年記念 AZUMAs 絵画展

画家 東富有 来日25周年記念「AZUMAs 絵画展」を9月5日(月)まで、新潟三越6階美術ギャラリーで開催しています。

(最終日は午後4時閉場)

 

新潟で生まれ育ち、家族愛から共通の夢を持つ三人兄弟は父と同じ、一番好きなのは美しい新潟の自然の中で絵を描くこと…

春、夏、秋、冬…四季折々の新潟の風景を題材とした東富有の水彩画を中心に、日本画、油絵など30点を展示いたします。

 

出品者:東富有・有達・俊達・達美

 

 

情報掲載:

にいがたNGOネットワーク

 

2016.09.03 Saturday 18:09 | 新潟国際藝術学院 | comments(0) | trackbacks(0)

新潟国際藝術学院2016年1月〜6月の活動報告

1月23日~2月13日  桂林電子科技大学藝術与設計学院5名「佐渡短期留学」を実施。
1月30日~2月13日  2016冬季写生交流団10名「佐渡写生研修」を実施。 
3月17日~4月6日     瀋陽師範大学3名「佐渡短期研修」を実施。
3月30日~4月10日  2016春季写生交流団10名「佐渡写生研修」を実施。 
     
〇1月15日〜24日
第15回国際水彩画大会 IN NIIGATA「国際水彩画交流展」併催「佐渡ジオパーク」を描く展
巡回展 をアミューズメント佐渡で開催しました。
出品作品は第15回国際水彩画交流展の作品50点に、佐渡出身画家の賛助作品、佐渡高校美術選択者の作品30点あまりが展示されました。
  
○4.19 学校法人新潟国際藝術学院 佐渡国際教育学院 認可
法務省、文部科学省からの正式な日本語学校設置の認可が下りました。
10月生の募集を開始、各申請の手続きを行います。
新潟国際藝術学院7月以降の活動予定
○8月29日〜9月5日
「新潟国際藝術学院長 東富有個展」を新潟三越で開催。
〇9月16日〜19日
第16回国際水彩画大会 IN NIIGATA「国際水彩画交流展」併催「佐渡ジオパーク」を描く展  
を新潟県民会館で開催。
出品作品はアメリカ・イギリス・マレーシア、シンガポール、中国などの代表画家の作品と国際水彩画会員の作品。昨年に引き続き、特別企画とし画家たちが佐渡を訪れ、佐渡のジオパークを描いた作品を展示します。
〇7月〜9月、11月、翌年1月
 「佐渡短期留学」「佐渡写生研修」の実施。
〇11月3日
 「佐渡道の駅第五回国際芸術祭」開催。
新潟国際藝術学院
東有達
情報掲載:
2016.07.06 Wednesday 23:53 | 新潟国際藝術学院 | comments(0) | trackbacks(0)

新潟国際藝術学院7月〜12月の活動報告

7月10日~7月13日 
第15回国際水彩画大会 IN NIIGATA「国際水彩画交流展」併催「佐渡ジオパーク」を描く展  
を新潟県民会館三階ギャラリーBで開催致しました。来場者は300名以上。
出品作品は各国の代表画家の作品と国際水彩画会員の作品。また15周年記念とし、特別企画として各国の画家たちが佐渡を訪れ、佐渡のジオパークを描いた作品を展示しました。

  
7月17日~8月14日  シャントウ大学24名「佐渡短期留学」を実施。
        
11月3日 「佐渡道の駅第四回国際芸術祭」を開催。
島内外1000人を超える来場者で、国際美術館の見学、舞台ステージ「白鳥の伝説舞踊」の観賞、手打ちそばやスイーツの販売で賑わいました。
  

新潟国際藝術学院1月以降の活動予定
〇1月15日〜24日
第15回国際水彩画大会 IN NIIGATA「国際水彩画交流展」併催「佐渡ジオパーク」を描く展
巡回展 をアミューズメント佐渡で開催。
出品作品は第16回国際水彩画交流展の作品50点に、佐渡出身画家の賛助作品、佐渡高校美術選択者の作品50点あまりが展示されます。
〇1月〜4月
  各大学の「佐渡短期留学」、2016冬期写生交流団「佐渡写生研修」、2016春期写生交流団「佐渡写生研修」の実施。

事務局 東有達

情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ
 
 
2015.12.19 Saturday 17:25 | 新潟国際藝術学院 | comments(0) | trackbacks(0)

【にいがたNGOネットワーク団体会員】新潟国際藝術学院

にいがたNGOネットワーク団体会員の紹介】新潟国際藝術学院

〒951-8131
新潟市中央区 白山浦1-332-18
 Tel & Fax:025-267-6998
HP  
          
新潟国際藝術学院は、「新潟を国際美術交流の拠点に」という目的で、 世界的に活躍している各国の代表画家たちを招聘し、「国際水彩画大会IN NIIGATA 」、「国際児童学生絵画展」を毎年開催しています。
この国際交流を通じて培った各国とのネットワークを活用し、海外の客員教授たちの協力を受けて、美術を中心とした藝術学校を運営するもの であります。
2015.08.05 Wednesday 09:26 | 新潟国際藝術学院 | comments(0) | trackbacks(0)

新潟国際藝術学院1月〜6月の活動報告

1月15日~2月6日  瀋陽師範大学4名「佐渡短期留学」を実施。
4月8日~4月28日  広西芸術大学4名「佐渡短期留学」を実施。
4月15日~4月26日  2015中国写生交流団12名「佐渡写生研修」を実施。
4月12日~5月2日   瀋陽師範大学6名「佐渡短期留学」を実施。
  

   
新潟国際藝術学院7月以降の活動予定
〇7月10日〜13日
第15回国際水彩画大会 IN NIIGATA「国際水彩画交流展」併催「佐渡ジオパーク」を描く展  
を新潟県民会館で開催
出品作品は各国の代表画家の作品と国際水彩画会員の作品。15周年記念とし、特別企画として各国の画家たちが佐渡を訪れ、佐渡のジオパークを描いた作品を展示します。
〇7月〜9月
 「佐渡短期留学」「佐渡写生研修」の実施。
〇11月3日
 「第四回佐渡道の駅国際芸術祭」開催

東富有

情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ
 
2015.07.09 Thursday 11:14 | 新潟国際藝術学院 | comments(0) | trackbacks(0)

新潟国際藝術学院 2014年7月〜12月の主な活動

新潟国際藝術学院 2014年7月〜12月の主な活動
 
□7月2日〜8月2日 中国汕頭大学「佐渡短期留学」を実施。(参加者は先生と学生35名)
(佐渡市長訪問)
 
□8月30日 佐渡道の駅国際美術館OPEN

 
□11月3日 「佐渡道の駅第三回国際藝術祭」開催。
開催内容 
第一ステージ 国際絵画展&水彩画実演・体験 
第二ステージ 佐渡道の駅白鳥の伝説舞踊
第三ステージ 佐渡美食・手打そば実演販売     
◎来場者は約1600人

 
□12月24日〜27日                
第14回国際水彩画大会IN NIIGATA 「国際水彩画交流展」併催「東富有新潟風景画展」
新潟県民会館で開催
佐渡道の駅国際美術館、アミューズメント佐渡でも巡回展示。出品作品はアメリカ、中国、など海外画家からの賛助作品、新潟市民、佐渡市民および小、中学校、高校からの推薦作品約200点。                 
後援: 佐渡市教育委員会、佐渡汽船、新潟県国際交流協会、新潟市国際交流協会


学院長 東富有

情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ


 
2015.01.07 Wednesday 21:54 | 新潟国際藝術学院 | comments(0) | trackbacks(0)

新潟国際藝術学院の今年1月〜6月の活動報告

瀋陽師範大学短期留学生は(四月6名、五月3名)当学院佐渡研究院で日本芸術文化研究を行いました。

中国の芸術家・画学生を佐渡研修誘致の一環として、「新潟佐渡国際芸術交流促進協議会訪中団」12名は4月26日から30日まで桂林と上海を訪問、「世界のアトリエー中国桂林・日本佐渡芸術交流展」を桂林で開催しました。



学院長 東富有

情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ

 
2014.06.17 Tuesday 22:35 | 新潟国際藝術学院 | comments(0) | trackbacks(0)