悠久のインド、神秘のインド、発展するインド、貧困のインド。  

いくつもの顔を持つインドは、行くたびに、新鮮な驚きと感慨があります。施設の子どもやスタッフと心温もる交流をしたり、格差社会を垣間見たり、魅惑的なインドの夜の情緒も味わったりと、短期間ながら、多彩なツアーを企画しました。

 このツアーには、2つの目的があります。ベンガル湾沿いの中都市・ビシャカパトナム郊外の私どもの施設「インド・子どもの憩いの村」建設プロジェクト完成視察と、今後の協力・交流の在り方を探るものです。勿論、雄大な大自然と、5千年の歴史を誇る文化は必見です。

今回は、ずっと支えて下さったドナーの方々と、今後を担う若者の参加を期待しています。

 


 ○日程:2009325日(水)〜29日(日)(細案は次ページ)

○場所:インド
     ・アンドラプラディッシュ州ビシャカパトナム市郊外
          「子どもの憩いの村」

     ・デリー市内観光
        (世界遺産:
フマーユーン廟、クトウブ・ミナール、赤い城

○費用:旅行概算 153,000円+現地費用20,000円+成田空港2,040円+ビザ代6,000円+燃油・空港税等36,000円(燃油/変動制)
217,040円
(学生証で割引あり
   :航空運賃20,000円+現地費用10,000円)

○定員:10名(スタッフ2名、通訳1名を含む)

○申込み締切り:1115日(土)(諸手続きのため)          

○申し込み:Fax 025-260-0568 or  E-mail 
     
・氏名 ・性別 ・年齢 ・お仕事(学生は学校・学年)・住所

○参加決定者へのご連絡:事前の準備や「インド旅行の注意・心構え」等、

文書及びメールで、随時、発送いたします。