皆さまお元気ですか?

夏に報告させて頂いてから半年振りの報告となります。

会報を読まれる頃は2011年となっていると思いますが今原稿を書いているのは2010年12月クリスマスが終わったばかりの時期なので多少のずれをお許し下さい。

今日は活動報告と言うよりはフェアトレード製品の紹介をしますね。

写真にご紹介したように今年のクリスマスは店内にツリーをデコレイトしてフェアトレード製品の小さな小物をオーナメントとして飾りました。

小さなフェルトのマスコットはライオン、ぶた、犬の3種類あって、ひも付きなのでカバンにも付けられるし指人形としても遊べます。


これはネパールのACPと言うNGO(手工芸品生産をを通じた女性の収入向上を目指し1984年に設立されました。ネパール各地に生産者グループがあり生産者への福利基金やカウンセリングサービス、子どもたちの学資援助などの整備もしています。)を通して生産されたものです。

店頭でも小さい子どもさん連れのお母さんや学生に大人気でした。
暖かい手作りの支援の輪が広がっていく予感を感じました。

昨年暮れには、お話を頂いて朱鷺メッセで行われた「万代島フェスタ2010」に久々に店を飛び出しての広報活動に参加しました。

お店を出ると普段知り合えない方にいっぱいお会い出来て楽しいですね。

今年もまたこういった機会があれば参加して行きたいな〜と思いました。

それではウサギ年に因んでぴょんぴょん飛躍の年になりますように!!

宜しくお願い致します。

にいがたNGOネットワーク会報vol.5(2011年1月発行予定)に掲載する会員の活動報告を、にいがたNGOネットワーク活動報告ブログでも紹介しています。