<ムスタン爺様のたわ言”のご購読に感謝>

 出版紹介の紙上掲載の日、ご注文の電話が鳴り止んだのは夜でした。
新潟日報紙上の”げんき”欄をご購読下さっていた方々が、出版を
待ちかねておられたご様子でした。
 師走に入ったある時、北海道の枝幸町から女性の声で20分ほどの
お電話を頂戴しました。
女性のお家柄はその昔、月潟村にお住まいだったことから、新潟日報紙を
代々ご購読でしたので、”たわ言”の出版をご存知だったのです。
89才でも外国の支援を20年間継続している”爺様”に心動かされ
活動費の一端にと、ご遠方から多大なご送金を過日いただきました。
活字のもつ力を、あらためてこの度も知りました。

<MDSA法人格解散のお知らせ>
当会は、皆さまのご支援で初期の目標をほぼ達成致しましたので
2011年6月で法人格を解散致します。その後は近藤亨会長が健在の限り、
さらなる農業分野の普及定着、自立へむけて任意団体にバトンを渡す予定です。
永年MDSAをご支援下さり心より感謝と御礼を申し上げます。
     12.25 ,2010    原 千賀子(ネパール・ムスタン地域開発協力会)


写真:共にムスタンで働いた二人。その後結婚し新潟でハッピー
8月、近藤爺様と原は式に出席

にいがたNGOネットワークの会報vol.5(2011年1月発行予定)に掲載する会員の活動報告を、にいがたNGOネットワーク活動報告ブログでもご紹介しています。