にいがたNGOネットワーク主催で、新潟国際フェスティバルを9月4日(土)、5日(日)、新潟ふるさと村で開催した。参加団体は「教育と環境の爽企画室」「新潟アピの会」「新潟県青年海外協力協会」「NPO法人新潟国際援助学生ボランティア協会」「新潟パプアニューギニア協会」「NPO法人ネパール・ムスタン地域開発協力会」「NGOミャンマークラフト支援会」「夢の橋」「ラオスクールプロジェクト」であった。NGOブースでは各団体が活動紹介等を行った。また、ステージ企画では4日はNAMARAのきぬがさ中村博和さん、5日は新潟市ユネスコ協会の小野沢裕子さんの司会で、歌や踊り、演奏、そしてファッションショーが行われた。このイベントは新潟市内の大学生が企画段階から参加し、当日も約60名の学生ボランティアが各団体をサポートし盛り上げた。各参加団体の支援国等への想い、そして学生たちの純粋な真心がイベントを成功に導いた。                    

横堀 正晴

にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ
にいがたNGOネットワーク
ツイッター@niigatango