理事会の後、午後2時から新潟会館にて、にいがたNGOネットワークの第3回通常総会が開催されました。来賓4名と会員12名の計16名が参加しました。

まずは、栄誉受賞者のお祝い。

平成22年秋に瑞宝小綬章を受賞された本間栄三郎理事長

平成21年10月10日に毎日国際交流賞、平成23年6月15日に米百俵賞を受賞された教育と環境の「爽」企画室の片桐和子理事に花束が贈呈されました。

続いて議長の選出。
新潟国際援助学生ボランティア協会の荒幸男議長のもと、議案の審議に入りました。

第1号議案の平成22年度事業報告及び決算について
第2号議案の平成23年度事業計画及び予算について

活発な意見交換の後、承認されました。

続いて、総会行事。
元ネパール・ムスタン地域開発協力会事務局長の原千賀子さんより、MDSAの解散の経緯や今後についての紹介がありました。


その後は3階ゆりの間に移動して懇親会でした。


にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ