4月19日(木)の新潟日報(21ページの「せいかつ」面)に、教育と環境の「爽」企画室の記事が掲載されました。
 「インドの子ども支援」というタイトルで、この3月、現地に学校が完成したことを知らせるものです。記事は、たくさんの思いの凝縮したものが、学校という形に込められていること、「教育」こそが「子どもの未来を切り拓く」のだという理念のもとに活動を進めてきたことにきちんと言及されています。ぜひご覧下さい。 




情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ
ツイッター@niigatango