新潟アピの会の会報第15号より活動報告です。

「美味しいスパイスカリーが食べられます!」

「アピの会のスリランカカリーを食べられるレストランは無いですか?」
と昨年からよく聞かれるようになりました。
実はそのスリランカカリーを特別に提供している素敵なカフェがあるのです!
どなたが行っても納得される価格とおもてなしです。
是非ぜひお勧めです!
今回はその素敵な「jet stream」さんをご紹介いたします。



皆様、こんにちは。新潟市東区の空港近くで、カフェを併設したオートバイと自転車の修理・販売をしております「jet stream」の村山昌二&みどりです。
夫婦二人三脚で、「人との絆を大切に自分たちの専門に限らず、楽しいこと、ちょっとでも世の中の為になる事をする」という気持ちをもちながら日々過ごしています。



アピの会さんを知ったのは、2、3年前。
私(妻)がアロマテラピーの先生宅にて販売していたカレースパイスと出会ったのがきっかけでした。何気なく手に取り、家で作ったその本格派カレーの美味しかったこと!それ以来、何度も先生にお願いして購入していたのですが、あまりにその頻度が多かったので先生が、アピの会さんから直接どうぞ・・とご紹介してくれたのでした。

世界の子供達や環境に恵まれない国々への「募金」という方法が多い世の中、お金だけを出し、労働力なくして支援だなんてカッコイイことは言えない・・・と普段から思っていましたが、こんな美味しいカレーを食べながら、スリランカの女性・子供たちの生活支援ができること・・・こうした自分たちの生活と密着した支援の方法もあるんだ・・・と改めて気づかされ、細く、長くでも支援し続けられるこのアピの会さんとのご縁を繋いでいきたいなと思い、店でのカレースパイス販売をさせていただくようになりました。
・・なんて、カッコつけた話をしましたが、やはりなんていってもこのカレースパイスで作るカレーが美味しいので、「お店でも扱わせてください!!」と飛びついたのでありました。
まずは、味を知ってもらわなければ・・と、私の気まぐれでたまに「カレーランチ」や試食を出してみたりするうちに、この美味しさにハマる方々も多く、イベントでカレー屋さんとして出店して欲しいとのご依頼もあったりで、ここ1 年は「カレーも美味しいバイク屋さん」としても(ごく一部のお客様にです
が)知られるようになりました。

いつでもお店で召し上がっていただけないのが残念なのですが、ご予約をいただければ作ります!アピの会さんのカレーパーティーで教えていただいたスリランカのにんじんサラダとターメリックライス、りんごのスパイスと紅茶コンポートもつけてあるひと皿で、スリランカを感じていただけたら嬉しいです。


スリランカも、そして震災も支援には継続がなによりも必要だと思います。自分の生活も維持しながら、その中のちょっとした時間やお金や手間を人のために使い、その場所や人を思うことも立派な支援活動だと自分たちにも言い聞かせながら、お店をやっています。
今後も、アピの会さんとのご縁を大切に、お客様へ、そして周りの多くの方々へ活動を広めて行けるよう頑張っていきます。

(*このカフェのコーヒーも紅茶もケーキも全てがお得で最高に美味しい!という事を付け加えさせていただきます。アピ会より)


アピの会「スリランカスパイス・カリー」の販売店ご紹介
・「jet stream」 事前に申し込むとカリーが食べられます。
Tel 025(273)8454
新潟市東区根室新町8− 2
ブログ「猫と暮らすバイク屋生活」
・「Rerun」 Fairtrade Ecology shop
Tel 025(226)6609
新潟市中央区西堀通3− 258− 1F
・「Reia 麗愛」 Natural&Fairtrade Items
Tel 025(247)1969
新潟市中央区紫竹山6− 3− 12
・「みずすまし」
Tel 0256(33)7793
三条市桜木町1− 26

皆様 よろしくお願いいたします。

情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ