下半期(7月〜12月)はフェアトレード製品と併売で販売しているCDの即売が忙しく、にいがたNGOネットワーク主催の第5回にいがた国際フェスティバルにも出席出来ず本当に残念でした。11月だけは何とか時間が作れて新潟美術学園さん主催の「行く年来る年」展に参加してフェアトレード製品を紹介させて頂いてきました。

 
フェアトレードショップ「ナルニア」は新潟市内の沼垂という昔ながらの古い商店街の一角にあります。以前は賑やかな商店街だったようですが現在は年々お店も減ってきて寂しい街となっていました。ところが去年くらいから沼垂の市場通りに若い店主の方々が移っていらしてカフェや手作り雑貨、古書店、惣菜や、陶芸教室などなど魅力的なお店がぞくぞくとOPENし始めたのです。お店も一軒だけでは何の魅力もありません。
楽しいお店が増えることは本当に嬉しい事です。これを機会に沼垂の街散策をして下さる方が増えたらもっと嬉しいです。
 
 これから当店で扱っているフェアトレード製品を生み出しているNGOを紹介していきたいと思います。今回はパレスチナ・オリーブさんです。パレスチナ・オリーブさんは1998年から「ガリラヤのシンディアナ」のオリーブオイルを、2000年から「ナーブルス石けん工場」のオリーブ石けんと、「イドナ村女性組合」の刺繍製品をフェアトレードで輸入、全国で販売しています。今まで定番で販売していたオリーブ石けん(¥540税込)に2年ほど前からセージとザクロ入り(¥432税込)が発売されました。どちらも美容に良さそうです。

そしてパレスチナ・オリーブさんと言えばオリーブオイルです。(250cc¥1,264税込)無農薬有機栽培で作られたオリーブを搾ったものです。炒め物にはもったいないからパンに浸けて食べてほしいです。こちらのNGOを立ち上げた皆川さんは現在山梨県にお住まいですが出身は新潟市の方で1度、帰省された時にオリーブオイル等を使用してパレスチナ料理の講習会を行い大いに盛り上がった事がありました。これからもご活躍を期待しております。次回もまたNGO紹介続けたいと思いますので宜しくお願いします。
店主:丸田祥子