◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
NVCミニ地球を知る講座のご案内
児童労働を知る、シミュレーションゲームの体験
          &
居酒屋NVCバザー&フェスタに向けての決起集会♪♪♪
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
■児童労働を知るワークショップ
・日 時:2015年9月26日(土)14:30〜17:30
・場 所:新潟市市民活動支援センター
※車でお越しの場合「西堀地下駐車場」を無料でご利用いただけます。
ご利用の際には駐車券を会場までお持ちください
・参加費:500円(NVC正会員は無料)
■居酒屋NVC
・日 時:2015年9月26日(土)18:00〜
・場 所:NVC事務所
・会 費:1,500円(学生1,000円) 場所→NVC事務局
  ※一品持ち寄りシステムとさせていただきます。
■申込み方法
,名前(ふりがな)、△棺蠡亜↓ご連絡先(E-mail及び電話番号)、
さ鐚魏NVC参加の有無を明記の上、
いずれかの連絡先まで申し込みをお願いいたします。
・E-mail(shirukouza@nvcjapan.org)
・電話(025-211-4067)
・facebook「新潟国際ボランティアセンター」もしくはイベントページ
資料準備の関係上、前日までに参加のご連絡のご協力をお願いいたします。
尚、電話でお申し込みの場合は、こちらからの受け付け完了
連絡が遅くなることがあります。ご了承ください。
 
児童労働というのは、いったいどのような状況を指すのか。
また、児童労働を強いられるこどもはどのような状況になるのか、
についてシュミレーション形式で学びます。
 
路上で働くこどもをストリートチルドレンと呼びます。
NVCはかつて元ストリートチルドレンだったこどもたちを保護する
ケアハウスの建設支援をしました。今は、フェアトレード事業や
交流事業などでケアハウスを利用するこどもたちとふれあう機会
を設けています。
 
こども達に今までどうしていたのか、と聞くと
「母子で人身売買の被害にあった」「何十キロも移動してきたが、
どこでどのようにしてきたのか覚えていない」などその話は過酷です。
 
NVCの支援しているこどもたちの背景を知りたい、という方、
ぜひご参加くださいませ。
 
また、ワークショッ終了後は居酒屋NVCも開催します。10月10日、
11日に控えているバザーに向けて力を合わせる決起集会(?)的な
形で皆さんとお話しながら秋風に身を委ねる会としたいと思いますので、
どうぞこちらもあわせてご参加くださいませ。
 
◆主催:NVC新潟国際ボランティアセンター
※ワークショップは、公益財団法人新潟県国際交流協会より
国際化推進活動助成金を受けて活動しております。
■問い合わせ先■
住所:〒951-8507 新潟市中央区営所通2番町692-27ビラプリンス103 
TEL:025-211-4067 E-mail:info@nvcjapan.org
※常駐スタッフがいないため、留守電やFAXのご返答が遅れる場合があります。ご了承ください。
twitter:niigata_NVC
facebook:「新潟国際ボランティアセンター」

情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ