12月19日(土)に、クロスパルにいがたで「第9回国際教育研究会からJICA教師海外研修授業実践報告〜」を開催しました。
簡単に概要を報告します。
 
当日、講師を含めて、24人の方からご出席いただきました。有難うございました。
 
報告者は、今年、ザンビアを研修訪問した高田高校の蜂谷先生と阿賀津川中学の石黒先生でした。
授業の工夫や生徒の反応などを詳しく報告いただきました。お疲れ様でした。
 
後半はワークショップで、“子ども達に一番伝えたいこと”や“やってみたい授業”などを話し合い、発表してもらいました。
 
なお、出席者から記載していただいたアンケートの概要ですが、報告会及びワークショップともに、「大いに満足」が90%以上でした。
    Nネット 小畑正敏

荒理事長(研究会主宰)が開会挨拶

JICA東京地域連携課の佐藤課長が挨拶

JICA新潟デスクの和田さんが海外研修について説明

蜂屋先生がザンビアについて紹介

石黒先生が授業実践報告

蜂屋先生の実践報告後に質問

回答する蜂谷先生

蜂谷先生が掲示した生徒の感想など

県立教育センターの須貝指導主事が講評

配布した写真の断片でグループ作り

各グループの話し合い

各グループが発表

町屋副理事長が閉会挨拶