◆1月と4月に活動地であるベトナムを訪問してきました。◆
1月は、奨学金支援事業の授与式に出席してきました。2015年度から、NVCは奨学金支援事業においてサポーター制度を導入。サポーターさんにはあしながおじさんとなってもらい、4年間奨学金を支給してもらう仕組みを作りました。授与式には奨学生さんにサポーターさん達からの手紙を渡し、顔の見える関係を作るお手伝いをして参りました。これからも、彼らの絆が深まるようにお手伝いを続けていきたいと思います。
 
サポーターさんからの手紙を受け取って喜ぶ奨学生さん
 
また、4月には障がい児の自立を目指した軽作業習得プログラムの調査も実施しました。ベトナムのラムドン省にあるマダグイこどもセンターにおいて、NVCは線香を作る機械及び原料の購入支援をしています。(公財)新潟県国際交流協会さんから助成を受けて開始したこの事業は、開始1年目でありながら線香生産のライン及び委託販売先の確保ができ、大きな成果を出すことができております。ハウスマザーの「学業と文化的な生活が最も大切!」という強い意志の元、学業と通常の日常生活を優先させながらも線香生産に向けてこどもたちは日々頑張っております。
 
 フェアトレード事業の現場も訪問してきました。2年前までミシンを触ったことも無かった女児達は、目を見張る様な成長を見せてくれており、すでに発注を受けて洋服を販売したこともある、と明るい笑顔で教えてくれました。NVCのフェアトレード事業、これからますます発展させていきます!
◆社会貢献者表彰を受賞しました♪◆
Nネットさんからご推薦をいただいたおかげで、NVCは7月1日に社会貢献者表彰を受賞することができました。帝国ホテルで開催された表彰式は非常に華やかで厳粛な雰囲気の中開催され、多くの方に支えていただいている、という気持ちを今まで以上に感じることができ、今後一層活動に邁進していく、という決意を固めることができました。セレモニーでは過去の受賞者である「教育と環境の『爽』企画室」さんの活動が紹介されており、改めて新潟のNGOは互いに成長し合っている、背中を追いかけ合う関係ができている、と認識することができました。
ご推薦くださったNネットの皆様、本当にありがとうございました。
◆G7新潟農業大臣会合特別企画を開催しました♪◆
4月23日(土)・24日(日)にかけて、朱鷺メッセにてG7新潟農業大臣会合が開催されたのをきっかけとして、食と世界とのつながりを知り、地元の農業について考えるワークショップを開催しました。参加者は30名。小学生さんの参加もあり、様々な世代や立場の人達が共に世界と食・農業のつながりについて学ぶことができました。