夢の橋 2016年活動

 皆様、何時もお世話になりありがとうございます。

 

 紙芝居を待つ世界のこども達、色々なお話、5〜10ヶ国語の翻訳が”主役”であることを忘れずに、お陰さまの13年目もメンバー心合わせて参ります。どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 11月18日 新潟県立翠江高校にて多言語紙芝居 作製。

 11月20日 にいがた国際フェスティバル参加。桜文化会さんによる中国語、宮澤賢治 原作「注文の多い料理店」他、白新中学校生徒さん作製、英語「うさぎとかめ」他 実演

 11月31日 マダガスカルのこども達から、翠江高校生原画や日本の文化カレンダーへの返礼として「絵」が届けられる。

 

 

荒川久美子

 

情報掲載:

にいがたNGOネットワーク

にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ

 

2017.01.05 Thursday 17:03 | 夢の橋・多言語紙芝居 | comments(0) | trackbacks(0)

Comments
Post a Comment.
  
Trackbacks
Trackback URL :