新潟国際藝術学院2017年1月〜7月の活動報告

●佐渡短期留学研修
1月15日~1月22日         西華大学「佐渡短期留学」を実施。
2月1日~2月14日            2017冬季写生交流団「佐渡写生研修」を実施。
2月15日~2月28日         切り絵伝承人・瀋陽師範大学「佐渡短期留学」を実施。
4月5日~4月18日      2017春季写生交流団「佐渡写生研修」を実施。
   
●中国駐新潟総領事館 孫大剛総領事が佐渡国際教育学院を訪問
5月23日 新潟国際藝術学院の東学院長をはじめ、中国からの日本語留学生と交流しました。
  
●中国大理大学が佐渡国際教育学院を訪問、視察。
6月14日 今後の学生交換留学制度について前向きに協議しました。
  
新潟国際藝術学院7月以降の活動予定
●「AZUMAs絵画展」 東富有父子 水の都にいがた「潟」を描く
8月30日~9月4日 会場:新潟三越
新潟の自然を愛する画家 東富有・有達・俊達・達美父子4人の「AZUMAs絵画展」第2回目を開催致します。国際水彩画交流展・水の都にいがた「潟を描く」からの代表作をはじめ、水彩画・日本画・油絵など35点を展示する予定。
●第17回国際水彩画交流展
9月15日~9月19日 
第17回国際水彩画大会IN NIIGATA「国際水彩画交流展」を新潟県民会館三階ギャラリーBで開催予定。
併催として、にいがた「潟」を描く作品展、「とき」を描く作品展同時開催。
● 佐渡道の駅第7回国際芸術祭
2017年11月3日 国際美術館の開放、ギャラリー企画展、手打ちそば、日本語留学生による学食等などの催しを企画。
●7月〜12月
各大学の「佐渡短期留学」、2017夏期・秋期・冬期写生交流団「佐渡写生研修」の実施。
情報掲載:
2017.07.02 Sunday 23:01 | 新潟国際藝術学院 | comments(0) | trackbacks(0)

Trackbacks
Trackback URL :