国際教育研究会〜今年度のセミナー開催予定〜

 当研究会では、持続可能な地域・社会の担い手を育てることを目的に、セミナー等の開催を通して、学校現場での国際理解教育の充実、および市民のグローカル意識の醸成を図ることに取り組んでいます。
 昨年度より、教員を中心メンバーとした企画委員会を立ち上げ、新たな体制で活動しています。教育関係者だけでなく、広く一般の方々や学生等のニーズに応えられる研究会を目指していきたいと思います。さらに、セミナーに参加してくださる方々の関心や「何かやりたい」という想いを、よりフォローアップしていける企画を今年度は実施していきたいと考えています。
 今年度予定している定期セミナーは以下の通りです。多くの皆様のご参加お待ちしております。
第14回  日時:9月30日(土) 13:00〜17:00  
      会場:クロスパルにいがた
      内容:「難民を知るワークショップ」
         認定NPO法人IVYの理事である阿部眞理子氏をお招きして、IVYのシリア難民支援を元に作成したオリジナルのワークショップを通して、難民について考えると共にその手法について学びます。
第15回  日時:11月11日(土) 13:00〜17:00  
      会場:上越市教育プラザ(予定)
      内容:「世界とのつながりを考えるワークショップ」
         国際教育研究会の企画委員がファシリテーターとなり、「世界とのつながり」をテーマにワークショップを行います。また、上越教育大学の原瑞穂先生をお招きし、理論と実践の往還を図ります。
第16回  日時:2018年1月20日(土) 13:00〜17:00  
      会場:クロスパルにいがた
      内容:「2017年度JICA教師海外研修 実践報告会」
         今年度JICA教師海外研修に参加した教員による研修報告および授業実践発表を中心に、持続可能な社会を目指し、次代を担う子どもたちへの教育について学び合います。
最後に、「国際教育研究会」の愛称を考え中です。皆様のアイディアをお聞かせください!
情報掲載:
2017.07.05 Wednesday 23:17 | 国際教育研究会 | comments(0) | trackbacks(0)

Comments
Post a Comment.
  
Trackbacks
Trackback URL :