2月11日 JICAグローバルセミナーに参加。高橋なんぐ君の講演やスリランカ留学生ナリンダさんや他国留学生のお話があり、榎本未希さん当会スタッフも10名参加。当会の金子ボボ氏も講演に途中参加し、観客は皆、大喝采!!。
2月25日 「新潟工業高校ボランティア&食物同好会3年生を送る会」を開催。
5月4・5日 「万代アースフェスタ」に参加。
5月25~26日 「スリランカ大豪雨発生」
洪水、土砂崩れで死者203人、行方不明96人、計300人以上.建物約1500棟全壊、約7600棟半壊。被災者63万人以上とスリランカ災害センターが発表。(ニューデリー共同6月2日付け)
私達がお世話になっている南部マータラ&ハンバントータ地域も豪雨被災地に入っており、既にマータラにあるガールズホームでは16歳以上の女の子もスタッフと一緒に救済活動を始めていました。
そこで、私達も急遽、「スリランカ大豪雨被災地緊急支援募金」を実施。
有難いことに、お付き合いのあった関係団体、にいがたNGOネットワーク様、にいがた青年海外協力隊を育てる会様、夢の橋・多言語紙芝居様等が直ぐに募金活動に協力してくださり、フェアー・トレードショップや数多くのアピ会カレー販売店&車販売店様が「募金箱を設置しますよ〜!」と新聞報道だけでTV報道もされなかったのに、温かい励ましのお声が連日私達の事務所に届き、これには本当にビックリ致しました!。又スタッフの何人かが「こういう大切な時に自分にやれることをさせて下さい!」と名乗り出て、現地に持参するベビー&子供服を集めたり、連日カレーや紅茶を募金活動と同時に販売するなど、凄い頑張りを見せてくれています。こういう時こそ「人は財産!」と痛感いたしました!。
これからの予定
7月15日 「えんでばよこごし」の食育食堂にてキーマカレーの提供と販売。
7月17日 Jetstream主催「チャリティーヨガとスリランカカレー」全額寄付。
7月29日 スリランカへ青年海外協力隊で行っている伊藤君の両親が今回集めたベビー子供服をスリランカに届けてくれます。
9月2日 この募金活動にも、日常のアピ会活動にも積極的に関わっている榎本未希さんを中心に新潟県立大学学生6名教授1名で「スリランカ・ボランティア・現地集合の旅」に
出発です。この時に今回の募金総額と支援品を学生さんたちが持ってゆきます。尚、この募金の半額は南部管轄NPO法人メッタソサエティを通じて、被災した村の支援活動に。半額は当会スタッフ松山雅子女史が支援しているNGOピースの医療活動費として、振り分けて、榎本未希さんが各NPO,NGO責任者に届けに行きます。 
万代アースフェスタ
マータラ・ガールズホーム
救援活動
                
物資を貰う村人達
もし、この募金にまだ間に合うかしら?と思っていらっしゃる方は
第四銀行 白山支店 普通預金 「新潟アピの会 難民支援」 1547641
にお振込み下さるか、NGO新潟アピの会Facebook@api.niigataにご連絡を下さいませ。
宜しくお願い致します。                NGO新潟アピの会 倉田洋子
情報掲載: