新潟国際藝術学院2018年1月〜6月の活動報告と7月以降の活動予定

 

新潟国際藝術学院20181月〜7月の活動報告

●佐渡短期留学研修

113~131日  広西芸術大学「佐渡短期留学」を実施。

44~425    2018春季写生交流団「佐渡写生研修」を実施。

  

 新潟国際藝術学院新潟国際藝術学院

●日本語学校 佐渡国際教育学院 

2017年度4月生が全教育過程を修了し、無事に卒業致しました。新しく2018年度4月生が2名入学しました。

●展覧会

421日〜30日 第1回新潟佐渡国際美術交流展IN SADO 開催

海外からの画家・留学生を招へいし、新潟佐渡の自然風景をもとに絵画制作活動を行いました。

  

 新潟国際藝術学院新潟国際藝術学院

614日〜17日 第18回国際水彩画交流展IN NIIGATA 開催

新潟県民会館三階ギャラリーBで開催。来場者は300名以上。出品作品はアメリカ、イギリス、中国、マレーシア、インドネシアなどの代表画家の作品と国際水彩画会員の作品。巡回展として第1回新潟佐渡国際美術交流を同時開催。

 新潟国際藝術学院新潟国際藝術学院

●地域社会貢献

佐渡汽船と協同し、214日、525日、622日 外国語(中国語)講座を開講。

佐渡市民、各商業施設の従業員を対象とし、毎回20名ほどの参加がありました。佐渡国際教育学院の学生が助手となり、基礎日常会話を勉強しました。

  

 

 新潟国際藝術学院新潟国際藝術学院

 

新潟国際藝術学院7月以降の活動予定

7月〜12

各大学の「佐渡短期留学」、2018夏期・秋期・冬期写生交流団「佐渡写生研修」の実施。

 

●「AZUMAs絵画展」 東富有父子 1024~1029日 会場:新潟三越6階ギャラリー

新潟の自然を愛する画家 東富有・有達・俊達・達美父子4人の「AZUMAs絵画展」第3回目を開催致します。水彩画・日本画・油絵など35点を展示する予定。

 

113日 佐渡道の駅第8回国際芸術祭

 国際美術館の開放、ギャラリー企画展、手打ちそば、日本語留学生による学食等などの催しを企画。

 

 

新潟国際藝術学院 事務局長 東 有達

 

情報掲載:

にいがたNGOネットワーク

にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ

 

 
 

2018.06.27 Wednesday 23:56 | 新潟国際藝術学院 | - | -