にいがたNGOネットワーク活動報告(20191月〜20196月)

 

注) にいがたNGOネットワーク=Nネット 

   新潟県国際交流協会=新潟県協会  

   新潟市国際交流協会=新潟市協会と略

 

01 主催事業

 1) 2018年度国際協力人材育成セミナーを開催(主催:Nネット、新潟県協会[委託])

  日程 32日(土)、クロスパル

  主題 SDGsを農業から考える 〜協生農法による貧困と環境問題の解決〜

  講演 農業で貧困をなくす 〜ブルキナファソでの協生農法の実践

  講師 太田耕作氏

    (一社)シネコカルチャー講師、螢愁法璽灰鵐團紂璽織汽ぅ┘鵐晃Φ羹螢螢機璽船▲轡好織鵐

  ワークショップ(人間図書館方式)

  コーディネーター 小黒淳一氏(国際教育研究会RING企画委員会委員長)

 「本(講師)」 太田耕作氏、大出恭子氏(グリーン・フィロソフィー、総合司会)、岡田篤志氏(にいがたフェアトレード推進委員会(FT推進委)共同代表)、斎藤秀一氏 (アジアクラフトリンクACL理事長)、藤田純子氏 (新潟県青年海外協力協会(JOCA新潟)前会長)

  参加 46人(講師等を含む)

  後援 新潟県、新潟市、新潟市協会、新潟日報社

 2) 第21回国際教育研究会を開催(主催:Nネット 共催:JICA東京)

  日程 22日(土)、クロスパル 

  主題 2018年度JICA教師海外研修報告会 

  講師・報告者 新潟清心女子高校教諭 関山茂樹氏、加茂農林高校教諭 加藤歩氏・同校生徒3人、新潟県教育庁 菅一典氏(行政官コース)他

  参加 47人(うち学生・生徒10人、教員19人)

  後援 新潟県教委、新潟市教委

 

02 参加・協力

 1) 新潟県協会主催「国際理解教育推進協議会」(3/7、朱鷺メッセ)に出席

 2) 新潟県協会主催「平成31年度国際交流連絡会議」(4/26、朱鷺メッセ)に出席

 3) 「万代アースフェスタ2019」(5/35、万代シテイ)に協力

  出展 AFSFT推進委、NASVIANVC、アピの会、ナルニア、JOCA新潟、民際センター

 ボランティア 新潟大学・新潟経営大学の学生・留学生等がキッズコーナーを運営し、民族衣装ファッションショーに出演

 4) ACL主催「2019ミャンマー展」(4/205/11、北方文化博物館)を後援

 5) 新潟市協会主催「令和元年度にいがた国際ネットワーク会議」(6/1、クロスパル)に出席

 

03 会報

  Vol.211月号)発行 400部 

 

04 会議関係

 2018年度第4回理事会

 日程 414日(日)、新潟市市民活動支援センター

 内容 2019年度事業計画・収支予算、スタディツアー等参加助成の取扱い方針等を議決

 出席 13人(電磁的表決3人を含む)

 2019年度第1回理事会

 日程 69日(日)、クロスパル

 内容 2019年度通常総会付議事項を議決、副理事長に赤石隆夫氏(民際センター)を選任

 出席 14人(電磁的表決及びオブザーバー各1人を含む)

 2019年度通常総会

 日程 69日(日)、クロスパル

 内容 2018年度事業報告・決算報告、2019年度事業計画・収支予算を議決、理事に岡田篤志氏(FT推進委)を選任

 出席 29人(委任状8人及び来賓3人を含む)

 

05 今後の主な予定

 1) にいがたフェアトレードフェスティバル2019を開催

  日程 1027日(日)、NEXT21 1階アトリウム

  目的 フェアトレードの啓発普及

  企画 実行委員会(新潟国際情報大学学生サークルNUISFTFT推進委等で構成)

  内容 会員団体等によるブースでのフェアトレード品等の販売、パネル展示、ワークショップ、ステージでの民族舞踊やファッションショー・活動紹介

 2) 国際教育研究会RINGを開催

    9月以降に県内各地で5回の開催を予定

 3) 国際交流・国際協力団体発表展示会(新潟市協会主催)に参加

    日程 1025日〜27日、クロスパル

 4) 2019年度第2回理事会を開催(1110日)

 5) スタディツアー等参加学生に助成

    会員団体のスタディーツアー等に参加する学生に11万円を助成(1団体3人まで)

 

事務局長 小畑正敏