新潟国際藝術学院2018年7月〜12月の活動報告
●佐渡短期留学研修
6月29日〜7月26日        シャントウ大学「佐渡短期留学」
7月6日〜7月26日             浙江理工大学「佐渡短期留学」
7月20日〜8月5日           桂林電子技科大学「佐渡短期留学」
7月27日〜8月2日        大理大学写生団「佐渡写生研修」
    
●佐渡国際教育学院2018年10月生修了式 
長期留学生2名が日本語と日本芸術を勉強し、教育課程を修了しました。
●佐渡国際教育学院 インターン生受入事業
9月5日〜26日
日本の大学に在学中の中国留学生1名をインターン生として受入れ、日本語教育指導法・日本文化の学習という内容でインターンシップを行いました。
●東氏父子の水彩画世界展IN 中国
AZUMAs東冨有・有達・俊達・達美による新潟・佐渡の水彩画作品40点ほどを展示し、長期・短期留学研修の宣伝用ポスターも掲示し、中国からのインバウンドに力を入れました。
・10月11日〜15日 中国南寧国玉堂芸術館
・10月19日〜23日 大理•水花私藏艺术花园
     
・12月12日〜20日  汕头大学 长江艺术与设计学院美术馆   

新潟国際藝術学院2020年1月以降の活動予定
〇1月〜4月
各大学の「佐渡短期留学」、2020冬期写生交流団「佐渡写生研修」、2020春期写生交流団「佐渡写生研修」の実施。
〇4月 第3回新潟佐渡国際美術交流展IN SADOの開催予定。
○6月 第20回国際水彩画交流展IN JAPANの開催予定。

新潟国際藝術学院 事務局長 東 有達