機ヾ靄槓針
1 2002年度に設立され、2008年11月に特定非営利活動法人に移行した本会(「Nネット」)は、一昨年の「法人化10周年記念 国際協力チャリティーコンサート」の成功を機に、次の10年への一層の飛躍に向けて、県内NGOとともに、国際協力活動の一層の推進を図る。
 なお、事業の執行にあたっては、新型コロナウィルスの感染状況並びに国・自治体等の感染防止対策に応じて、適時、必要な対応を図るものとする。
 
2 近年、会員の減少などにより厳しい財政運営が続き、昨年度、将来的な事業拡大等に備えた特別準備金の一部を取り崩した。今後、会員の拡大を図りながら、一層の収支改善に努め、特別準備金を維持する。
また、10周年記念事業の収益は、引き続き、若者の国際協力活動参加促進に向けた特定財源とする。
※会費納入会員数

年度

2012

2013

2014

2015

2016

2017

2018

2019

2020

団体会員

11

11

13

12

12

11

12

12

11

個人会員

(うち学生)

25

33

28

29

27

23

22

(1)

21

(1)

21

(1)

賛助会員

8

8

14

13

14

12

10

10

9

(うち学生)

44

52

55

54

53

46

44

(1)

43

(1)

41

(1)

供〇業方針

1 フェスティバル【収入180千円、支出200千円】
1)  目的
 今年度に続き、一般市民を対象に、フェアトレードの啓発、即売等を核とし、併せて、会員団体の国際協力活動普及と財政的支援を図るフェスティバルを開催する。
2) 概要
 名称 にいがたフェアトレードフェスティバル2020
 主催 Nネット
 企画 にいがたフェアトレードフェスティバル2020実行委員会
    構成:にいがたフェアトレード推進委員会、NUIS FT(新潟国際情報大学) 
 補助 公益財団法人新潟県国際交流協会(「県協会」)
 後援 新潟県、新潟市、公益財団法人新潟市国際交流協会(「新潟市協会」)、新潟日報社等
 日程 2020年11月15日(日)
 会場 NEXT21 1F アトリウム
 内容 パネル展示、ブース物販、ゲームコーナー、ステージ(音楽、ダンス等)
 課題 広報の拡充、ワークショップの充実、ボランティア学生の効果的協力等  
2 研修事業 【収入180千円、支出160千円】
1)  目的
 国際協力活動に携わる団体・個人、NGO活動に関心を有する人や次代を担う学生等を対象に、専門家を講師とし、NGOやNPOの人材育成、自立運営に資する研修会を、会員団体の協力を得て開催する。
なお、新年度は、新型コロナウィルスの感染拡大により中止した今年度の企画を復活し、民の力により教育支援を通じて世界の貧困削減と平和構築等を目指す公益財団法人民際センター(「民際センター」)の理念と活動について学ぶ。
2) 概要 
名称 2020年度国際協力人材育成セミナー
主題 教育支援を通した貧困対策と平和支援への貢献について
主催 Nネット、県協会(委託)
後援 新潟県、新潟市、新潟市協会、新潟日報社、民際センター
日程 2021年3月6日(土)
会場 クロスパルにいがた(「クロスパル」)
3) 主な内容
第1部 講演
   講師 秋尾晃正氏:民際センター理事長
第2部 パネルディスカッション
   パネリスト 講師を含め、教育支援等に関わる会員団体で構成
 
3  調査研究事業 【収入180千円、支出160千円】 
 1) 目的
国際理解教育に関心を有する教員など教育・行政関係者や大学生等を対象に、外部講師や海外研修教師などの講演等により国際教育の促進を図る国際教育研究会(RING)を、県内各地で開催する。
 2) 概要
主催 Nネット、県協会(委託、一部を除く)
共催 JICA東京(一部)
後援 新潟県教委、開催市教委、JICA東京(一部を除く)
運営 企画委員会(委員長:小黒理事)…目的に賛同するメンバーにより構成
4 スタディツアー事業 【収入0千円、支出101千円】
次代の人材育成を目指し、国際協力の現場を体験するスタディツアー等への若者の参加促進のため、チャリティーコンサートの収益を原資として、会員団体が実施するスタディツアー等への参加学生に対して、以下のとおり、助成金を交付する。
 1人当りの額 1万円
◆―成金の上限 1年度1団体3万円   
また、引き続き、当会がスタディツアーを円滑に実施するための諸課題について、会員団体と連携して検討を進める。
5 国際支援事業 【収入0千円、支出1千円】
  開発途上国において国際的な支援が必要な大規模災害が発生した際に、募金活動など支援に取り組む。  
6 参加・協力事業 【支出1千円】 
1)  国際交流・国際協力団体発表展示会
 主催 新潟市協会
 日程 10月下旬の金曜日〜日曜日 *新潟市中央公民館文化祭同時開催
 協力 クイズラリー協力
 会場 クロスパル
 出展 パネル展示
2) 関係団体会議・交流会 
  ,砲いた国際交流・協力団体ネットワーク会議(主催:新潟市協会)…7月11日(土)
 ◆々餾殕解教育推進協議会(主催:県協会)…3月(理事長が委員)
  国際交流連絡会議(主催:県協会)…2020年度未定、2021年度4月
3) 後援等
  会員団体の事業並びに当会の設置目的に合致する事業等を名義後援等で支援
  仝絮
 ・ チャリティー社交ダンスパーティー  *7月12日(日)を延期、吉田産業会館
 主催:特定非営利活動法人日本車いすダンススポーツ連盟新潟県支部
   
7 啓発普及事業 【収入0千円、支出183千円】
 1) 会報発行
   年2回発行…vol.24(2020年7月)、vol.25(2021年1月) 各500部
 2)  ホームページ
   当会及び会員(団体)の活動状況を積極的に周知・広報
8 主な会議等
6月14日(日)通常総会…2019年度事業報告・決算、2020年度事業計画・予算、役員選任 
第1回理事会…総会付議事項の議決等(総会前)    
第2回理事会…三役の互選等(総会後)
11月 8日(日)第3回理事会…上半期事業報告等
4月11日(日)第4回理事会…2021年度事業計画・予算等