新潟国際援助学生ボランティア協会

「ラオスに小学校を建てよう」(通称ラオスク)の活動報告

今回の研修旅行の主な目的は「ラオスの現状」「学校建設の必要性」を現地で確かめ、子どもたちと交流することでした。首都ビエンチャンから車で6時間程の村を訪問し、日本から持参した手づくりの算数カードなどを用いて子どもたちと一緒に学習しました。言葉は通じないものの、子どもたちの笑顔や真摯に学習に取り組む姿から、大きな手応えを感じられ、現地のガイドとの交流で具体性のある学校建設計画を描くこともできました。慣れない環境で体調を崩すメンバーもいましたが全員が無事に帰国することができました。今後は研修メンバーとラオスクール全体での情報共有を図り、現実的な学校建設と結び付けたいです。    
星野 舞



にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ
にいがたNGOネットワーク
ツイッター@niigatango
  • Hatena Bookmark
新潟国際援助学生ボランティア協会

NASVIAホームページへリンクしました!

  • Hatena Bookmark
新潟国際援助学生ボランティア協会

新会員紹介「新潟国際援助学生ボランティア協会」

 当協会は、昨年12月14日に設立された誕生間もない組織です。それ以前から活動していた、大学生中心の「ラオスに小学校を建てよう」(通称ラオスク=LaoSchoolProjectのHPあり)という運動を、組織面、財政面等で支援したいという願いが、設立のきっかけでした。厳しい社会情勢の中、細々とではありますが、大学生、高校生が夢に向かって頑張っています。
  この、NPO新潟国際援助学生ボランティア協会は、通称をNASVIA(ナスビア)と言います。私たちは、「生命」とは「誰かのために自らの命を生かすことである」という考えのもと、若い方々が国際交流、国際支援をとおして、健やかに成長していただきたいと願っています。今後もご助言、ご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


新潟NGOネットワーク主催のハイチ地震緊急支援募金活動を終えて

NPO新潟国際援助学生ボランティア協会
理事長 荒 幸 男

Nネット会報vol.4に掲載)
  • Hatena Bookmark
新潟国際援助学生ボランティア協会

特定非営利活動法人 新潟国際援助学生ボランティア協会

 平成22年1月14日より、特定非営利活動法人 新潟国際援助学生ボランティア協会さんが、にいがたNGOネットワークの団体会員に加わりました!

【名称】
特定非営利活動法人 新潟国際援助学生ボランティア協会
Niigata Association of Student Volunteers for International Aid (NASVIA)

【目的】
この法人は国際交流及び国際援助活動を行う児童、生徒、学生及びその協力者に対して、その活動支援に関する事業を行い国際交流の発展を進めるとともに、青少年の健全育成に寄与することを目的とする。
  • Hatena Bookmark