NVC新潟国際ボランティアセンター

「G7をきっかけに食と世界のかかわりを知り、地産地消の大切さを知る」ワークショップ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2016年4月23日(土)13:00〜16:30
新潟国際ボランティアセンター(NVC)G7新潟労働大臣会合特別企画
「G7をきっかけに食と世界のかかわりを知り、地産地消の大切さを知る」ワークショップの開催
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

皆さんご存知の通り、4月23日(土)・24日(日)にかけて、朱鷺メッセにて
G7新潟農業大臣会合が開催されます。会議では、G7各国の農業大臣はもちろんのこと、
その他農業や食料に関する世界各国の方々が参加し、食の安全保障の問題や
世界全体が直面している農業や食の問題について議論することが予想されています。

そこで、新潟国際ボランティアセンター(NVC)は、この二日間、新潟が世界で最も...
農業や食に対して関心が高まる地域となることをきっかけとして、食と世界とのつながり
を知り、地元の農業について考えるワークショップを開催することとしました。
キーワードは「フードマイレージ」。「フードマイレージ」とは、食べ物の生産地から
消費される食卓までの輸送に要した「距離」×「重さ」を数字で表し、輸送に伴う
エネルギーをできるだけ減らして環境への負荷を軽減することを目的とした考え方です。
私たちが普段何気なく食べている食事を元に、フードマイレージを知り、食について
考えるきっかけとしましょう!

日 時:2016年4月23日(土)13:00〜16:30

場 所:新潟国際情報大学中央キャンパス 6階セミナー室
     (新潟市中央区上大川前通7番町1169番地

内 容:ヾ霙換岷蕁Эのグローバリゼーションについて
     (新潟国際情報大学教授 佐々木 寛氏)
    ▲錙璽ショップ:身近な食卓からフードマイレージ算出をシミレーション体験する♪

参加費:無料♪

申込み:資料準備の関係上、前日までに下記いずれかの連絡先に参加のご連絡をお願いいたします。
     ・E-mail(info@nvcjapan.org)
     ・電話 ( 025-211-4067)
     ・facebook 内「新潟国際ボランティアセンター」ページ

※本企画はG7新潟農業大臣会合開催推進協議会「あなたのプロジェクトを応援します」事業の支援を
受けております。

**************************************
〒951-8114 新潟市中央区営所通2 番町692-27 ビラプリンス103 
TEL:025-211-4067 E-mail:info@nvcjapan.org
URL:http://nvcjapan.org/ twitter:niigata_NVC
地球を知る講座の情報はfacebook 「新潟国際ボランティアセンター」ページでも配信中!
**************************************




情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ
 
  • Hatena Bookmark
NVC新潟国際ボランティアセンター

2015年7月〜2016年1月までの新潟国際ボランティアセンター(NVC)活動報告

◆25周年記念シンポジウムを開催しました!◆
2015年11月23日(月祝)に、メディアシップ2階日報ホールにてNVC設立25周年記念シンポジウムを開催しました。110人を超える多くの方々にお集まりいただき、NVCのあゆみとこれからに向けて、参加者一丸となって共有するという充実した会となりました。

基調講演を努めてくださったのは、NVC設立のきっかけとなった日本国際ボランティアセンター(JVC)代表の谷山博史さん。混乱が続く世界情勢や紛争問題についてアフガニスタンなどの現場経験を元にご説明されました。そして、NGOとしてこれからの未来に向かって何ができるのかをお話いただきました。

パネルディスカッションでスピーカーを務めてくれたグエン・ティ・ロイさんは、元NVC奨学生さんです。「奨学金のおかげで大学での学問を続けることができて、卒業後は日系企業に勤めることができました。国も違うし、直接会ったことも無い学生をNVCは応援してくれた、その喜びは今でも忘れることができません」と語ってくださいました。

ファン・キム・ユンさん(写真右)は、NVCのカウンターパートであるホーチミン学生支援センター(SAC)で奨学金事業を担当されており、貧困層の大学生さんと常に向き合っています。彼女からは、奨学金事業の詳細やNVCの活動に参加することの喜び、本当に価値のある行動とは何か、などについてお話いただきました。

学生時代にNVC活動へ参加したことがきっかけで、将来の生き方を考えることとなった、とお話くださったのは社会人1年目の松栄容佳さん。国際協力を通じて新潟が生き生きと発展していくことに力を注ぎたい、と頼もしいお話をしてくれました。

通訳を務めてくれたのは、元NVC奨学生のグエン・ブイ・アン・ティーさん(写真左)です。NVCの記念すべきシンポジウムにご協力くださいました。
 
この25周年記念シンポジウム、多くの方から「感動」という言葉を聞くことができました。特に、ロイさんのお話は多くの方の心に響き、会場内では感動のあまり涙を流される方もいらっしゃいました。(ロイさんも涙を流されていました)
NVCの支援活動は、確実に実を結んでいます。ロイさんやティーさんは、以前NVCから支援を受ける側にいらっしゃいましたが、現在はNVCの支援者となっております。支援される側だった方が今度は支援する側に回るといううれしい成果を出すことができております。
ここまで来ることができたのも、皆様のおかげです。本当にありがとうございました。これからも未来に向けて走り続けていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 
◆スタディツアーを開催しました!◆
2015年8月21日〜8月26日にかけて、NVCの支援現場を見てもらうというスタディツアーを開催しました。現場を直接確認してもらい、ベトナムの方々との交流を通じて、新潟とベトナムをつなぐかけ橋となってもらいました。


障がい児の自立支援を目指した線香作りプロジェクトの現場。一生懸命な様子が伝わってきます。


ベトナムの奨学生との交流の様子。互いの文化紹介で盛り上がりました。



フェアトレードプロジェクトにおいてミシンを寄付。彼女たちの縫製技術向上のスピードには目を見張るものがあります。



シェルターの男子達とサッカーをして交流しました。汗を流した後はスクラムを組んで写真撮影♪


小学校支援事業では、こどもたちと一緒にアートを作成するというチャレンジを行いました。こどもたちは楽しく参加してくれ、共に力を合わせて作品を完成させるということができました。

◆地球を知る講座を開催しました♪◆
NVCでは、啓発事業である地球を知る講座を3回開催しました。
9月
2015年9月26日、新潟市市民活動支援センターにて、「児童労働を知る ワークショップ」を開催しました。参加者は6名。フリー・ザ・チルドレン・ジャパンさんが発行している「児童労働シミュレーションゲーム」を元に、児童労働を強いられているこどもはどのような人生を歩むのか、についてバーチャル体験しました。
11月
2015年11月24日、25周年記念シンポジウムのプレイベントとして、新潟県立大学と合同で地球を知る講座を開催しました。ファン・キム・ユンさんにNVCのベトナムにおける活動内容や人々が助け合うことの重要性、またボランティア活動から得られる喜びについて話してくれました。参加者は約100人。講座終了後も、ファン・キム・ユンさんと学生さん同士は夕食会にて交流を続けていました。
12月
2015年12月19日、新潟国際情報大学中央キャンパスのコワーキングスペースにて、知る王座を開催しました。この日のテーマは、「国際協力・NGO活動に参加する一歩を踏み出そう、続けていく階段を上っていこう」というもの。若い世代の人たちに対して、国際協力活動へ参加のしやすさを提供している名古屋NGOセンターの村山佳恵さんを講師にお招きして、同センターが実施しているNたまプログラムについてお聞きしました。第二部はNVCが新しく開発したNVCクエストというワークショップを開催。どのようにしたら国際協力活動へ参加できるのか、継続して参加できる方法は何があるのか、について話合いました。


 
◆第27回愛のかけ橋バザー&フェスタ報告◆
2015年10月10日・11日の2日間、ピアBandaiイベントスペース「ピアテラス」(にぎわいマルシェ)にて、第2回NVC愛のかけ橋バザー&フェスタを開催しました。「モノを寄付する人もHappy モノを買う人もHappy モノを売る人もHappy」をコンセプトににぎやかな雰囲気で、多くの方にご来場いただきました。ご協力くださった皆様、本当にありがとうございました。


ボランティアさんたちは民族衣装を着て盛り上げてくれました

NVC事務局長
三上 杏里

情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ

 
  • Hatena Bookmark
NVC新潟国際ボランティアセンター

新潟国際ボランティアセンター(NVC)の設立25周年記念シンポジウム

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
新潟国際ボランティアセンター(NVC)の設立25周年記念シンポジウムを
開催します!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
日時:2015年11月23日(月祝)13:30〜17:00
場所:メディアシップ 日報ホール
参加費:無料

第一部:基調講演
谷山 博史氏(日本国際ボランティアセンター(JVC)代表)

第二部 パネルディスカッション
・グエン・ティ・ロイ氏(元NVC奨学生)
「支援を受ける側から、支援する側に」
・松栄 容佳氏(新潟国際ボランティアセンター)
「学生時代の私が出会った、大切なものと今の仕事」
・ファン・キム・ユン氏(ホーチミン市学生支援センター(SAC)奨学金事業担当)Student
Assistance Center )
「若者支援の現場から、新潟(日本)のみなさんに伝えたいこと」
※コーディネーター:金子 洋二(新潟国際ボランティアセンター代表)
      ※通訳:グエン・ブイ・アン・ティー氏(元NVC奨学生)
 
第三部 交流会 (18:00〜20:00)
会場 : PARTY SPACE BLANCHE(新潟市中央区万代1-1-26 万代ビル3F)
参加費:4,500円(学生3,500円)
 
新潟を基盤として国際協力活動を展開するNVCは、今年で設立25周年を迎えることができました。
これを記念してNVCが今まで最も力を入れてきた「世界と新潟の人材育成の重要性」をもう一度振り返る
シンポジウムを開催します。新潟から発信してきた国際協力活動が、現地でどのような影響を与えて来たのか
について実際の声を聴く機会とします。
また、国際協力活動というのは、途上国の方々だけがその恩恵を受ける訳ではありません。国際協力活動に参加する
ことによって、自分の生活をみつめなおし、将来どのように働いていくべきか、について見出すきっかけをつかんだ
多くの新潟の若者もいます。彼らは活動を通じて、新潟を基盤として世界の人々とつながり、互いに成長し合う
ことを目指すグローバル人材として躍進し続けています。
本シンポジウムはベトナムと新潟がつながり、未来を見つめ、共に発展していくことを目指して、皆さんと一緒に再び
スタートする契機にしたいと思います!


情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ
  • Hatena Bookmark
NVC新潟国際ボランティアセンター

第83回地球を知る講座のご案内〜延期のお知らせ

10月17日(土)に予定していた地球を知る講座ですが、講師の突然の都合により、延期することとなりました。
こちらとしても、講師による講演後第2部に開催するワークショップを学生さんを中心に開発してもらったところであり、皆やる気に満ちていたのにこのような形になってしまい、非常に残念に思っております。
参加のご連絡をくださった皆様、誠に申し訳ございませんでした。
心よりお詫び申し上げます。
中止ではなく、12月に開催することを目指して再度計画していきたいと思っておりますので、どうぞ皆様よろしくお願いいたします。

=======================
第83回地球を知る講座のご案内
国際協力・NGO活動に参加する一歩を踏み出し、
続けていく階段を登っていこう!
=======================
日時: 2015年10月17日(土) 13時〜17時
場所: 新潟国際情報大学 新潟中央キャンパス
     2F コワーキングスペース
     (新潟市中央区上大川前通7番町1169番地)
講師:特定非営利活動法人名古屋NGOセンター
    村山 佳江 さん
参加費:無料
申込:,名前(ふりがな)、△棺蠡亜
ご連絡先(E-mail及び電話番号)を明記の上、
いずれかの連絡先まで申し込みをお願いいたします。
・E-mail(shirukouza@nvcjapan.org)
・電話(025-211-4067)
・facebookのイベントページに「参加する」をクリックしてくださってもOKです。
NGOの活動に興味があるけれど何をしたらよいのかわからない。
以前に参加したボランティア活動や国際交流の経験を今後に活かしていきたい。
このような思いを抱えているみなさんと知る講座を通してNGOに対する思いを共有し、
また継続して活動に参加できるためにはどうしたらよいのか。
若者とNGO活動を繋げている活動をしている方からお話を聞くと同時に
みなさん一緒に考えてみましょう!!
NGOの方から直接お話しを聞いて若者がNGO活動に一歩踏み出す
きっかけづくりを行います。NGO活動や国際交流、ボランティア活動
などに少しでも興味がある方ぜひご参加ください。


情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ


 
  • Hatena Bookmark
NVC新潟国際ボランティアセンター

NVCミニ地球を知る講座のご案内

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
NVCミニ地球を知る講座のご案内
児童労働を知る、シミュレーションゲームの体験
          &
居酒屋NVCバザー&フェスタに向けての決起集会♪♪♪
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
■児童労働を知るワークショップ
・日 時:2015年9月26日(土)14:30〜17:30
・場 所:新潟市市民活動支援センター
※車でお越しの場合「西堀地下駐車場」を無料でご利用いただけます。
ご利用の際には駐車券を会場までお持ちください
・参加費:500円(NVC正会員は無料)
■居酒屋NVC
・日 時:2015年9月26日(土)18:00〜
・場 所:NVC事務所
・会 費:1,500円(学生1,000円) 場所→NVC事務局
  ※一品持ち寄りシステムとさせていただきます。
■申込み方法
,名前(ふりがな)、△棺蠡亜↓ご連絡先(E-mail及び電話番号)、
さ鐚魏NVC参加の有無を明記の上、
いずれかの連絡先まで申し込みをお願いいたします。
・E-mail(shirukouza@nvcjapan.org)
・電話(025-211-4067)
・facebook「新潟国際ボランティアセンター」もしくはイベントページ
資料準備の関係上、前日までに参加のご連絡のご協力をお願いいたします。
尚、電話でお申し込みの場合は、こちらからの受け付け完了
連絡が遅くなることがあります。ご了承ください。
 
児童労働というのは、いったいどのような状況を指すのか。
また、児童労働を強いられるこどもはどのような状況になるのか、
についてシュミレーション形式で学びます。
 
路上で働くこどもをストリートチルドレンと呼びます。
NVCはかつて元ストリートチルドレンだったこどもたちを保護する
ケアハウスの建設支援をしました。今は、フェアトレード事業や
交流事業などでケアハウスを利用するこどもたちとふれあう機会
を設けています。
 
こども達に今までどうしていたのか、と聞くと
「母子で人身売買の被害にあった」「何十キロも移動してきたが、
どこでどのようにしてきたのか覚えていない」などその話は過酷です。
 
NVCの支援しているこどもたちの背景を知りたい、という方、
ぜひご参加くださいませ。
 
また、ワークショッ終了後は居酒屋NVCも開催します。10月10日、
11日に控えているバザーに向けて力を合わせる決起集会(?)的な
形で皆さんとお話しながら秋風に身を委ねる会としたいと思いますので、
どうぞこちらもあわせてご参加くださいませ。
 
◆主催:NVC新潟国際ボランティアセンター
※ワークショップは、公益財団法人新潟県国際交流協会より
国際化推進活動助成金を受けて活動しております。
■問い合わせ先■
住所:〒951-8507 新潟市中央区営所通2番町692-27ビラプリンス103 
TEL:025-211-4067 E-mail:info@nvcjapan.org
※常駐スタッフがいないため、留守電やFAXのご返答が遅れる場合があります。ご了承ください。
twitter:niigata_NVC
facebook:「新潟国際ボランティアセンター」

情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ
 
  • Hatena Bookmark
NVC新潟国際ボランティアセンター

【にいがたNGOネットワーク団体会員】NVC新潟国際ボランティアセンター

にいがたNGOネットワーク団体会員】NVC新潟国際ボランティアセンター

〒951-8114
新潟市中央区営所通2番町692-27
ビラプリンス103
 Tel : 025-211-4067
          
 NVC新潟国際ボランティアセンターは、国際協力、地域社会における国際理解、人材の育成に寄与することを目的とする非営利の団体(NPO)です。
 主な活動としては、国際事業としてベトナムでの障害児の支援や大学生への奨学金給付、バングラデシュでの教育事業、ラオスでの農村の環境保全と生活向上活動を行っています。また、国内事業として毎年秋の「愛のかけ橋バザー」や特定の分野において第一線で活躍されている方を招いての「地球を知る講座」、新潟市在住の留学生を対象にした国民健康保険加入の補助などを行っています。
 県内のみならず全国へと会員の輪は広まっています。趣旨に賛同されればどなたでも参加できます。今後もご協力とご提案をどうぞよろしくお願い申し上げます。
  • Hatena Bookmark
NVC新潟国際ボランティアセンター

2015年1月〜2015年6月までの新潟国際ボランティアセンター(NVC)活動報告

◆フェアトレード事業地である孤児院とシェルターを訪問してきました。◆
「私たちこんなにミシンが上手になったの!今度は洋服を作りたい!大きいサイズのバックだって作ってみたい!」
ベトナムのロンアン省にあるキムチシェルターで2月に訪問した私たちを迎えてくれたのは、ミシンを練習してポーチを作ることができた喜びをまばゆい笑顔と共に伝えてくれた女の子たちでした。
NVCのフェアトレード事業は、2014年に開始したばかりです。シェルターでは食料品を初めとして様々なものが不足しがちであり、その生活環境は過酷です。しかし、彼女たちはそのような状況にありながら将来的に自分の力で生きていくためにミシン技術を習得したいと希望しており、NVCはそれを達成するためにミシンの寄付やミシンの先生を雇用するための支援、サンプル作成の為の原材料支援などをしています。
彼女たちは1年前までミシンを使ったこともありませんでした。それが今や堂々とした姿でミシンの前に座り、手慣れた手つきでミシンを動かすことができるようになりました。できあがった品物を私たちに見せてくれる姿には自分を信じる力(?)の様なものも感じます。フェアトレード事業は開始したばかりでこれから越えなくてはならない課題が山積していますが、これからも彼女たちの笑顔を守っていくためにNVCは支援を続けたいと思います。


 
◆奨学金支援事業:授与式に参加してきました◆
「奨学金を受けることによって学業を続けることができる。学士を修得できれば、良い条件の企業に就職することができて、貧困から抜け出せる。貧困から抜け出すことができたら、自分の身の回りの人に恩返しをし、社会に貢献していきたい。」
2月に参加した奨学金授与式にてベトナムの奨学生が語った言葉です。
NVCでは1998年からベトナム・ホーチミン市で経済的に恵まれない大学生を支援する事業を続けており、これまで17年間に約1,000人に対して奨学金を支給してきました。学問を続けることができる喜び、将来の夢、そして周囲の人々や社会に対して自分は役目を果す、という強い意志を感じました。こういった未来を担う若者を応援することは非常に重要であると思っています。

 
◆開発教育・啓発講座を開催しました♪◆
2015年1月17日、田から屋にて、「NGOの国際協力活動を知る〜ラオスの農村開発で直面する課題とは〜」を開催しました。講師として、日本国際ボランティアセンターの平野将人さんをお招きしました。参加者は16名。実例を通して、国際協力の現場で直面する課題について学びました。
また、2015年5月16日、新潟市市民活動支援センター(ニコットNCCT)にて、「貿易ゲーム〜世界の不平等が分かる!?〜」を開催しました。参加者は19名。貿易ゲームを通して世界の貧困システムがどのようにして起こるのか。なぜ自由貿易のはずなのになぜ発展途上国が不利な立場に追いやられてしまうのかについてシュミレーション形式で学べるこのゲームは参加した多くの方が「充実した学びの時間だった!」と嬉しい感想を寄せてくれました。

◆小学校建設事業:建設後の小学校の状況を確認してきました◆
2014年8月に支援をし、建設が完了したベンチェ省ビンカンドン村の小学校を訪問してきました。教室不足で川を越えた遠くの学校へ通わざるを得なかった子ども達は、今はそんな心配は無くなりました。元気で勉強するこどもたちの姿を確認できました。


NVC事務局長 三上 杏里

情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ

 
  • Hatena Bookmark
NVC新潟国際ボランティアセンター

NVCベトナムスタディツアー2015

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
NVCスタディーツアーのお知らせ
〜今年の夏、ベトナムを肌で感じ、一緒に学ぼう!〜
2015年8月21日(金)〜8月26日(水)4泊6日
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

★渡航先:ベトナム ホーチミン

★日程:2015年8月21日(金)〜8月26日(水)4泊6日
※詳細は、ウェブサイト(http://www.nvcjapan.org/)をご覧ください。

★参加費:136,000円...
※燃料サーチャージ及び空港税・航空保険料除く

★申し込み:ツアー参加希望の方は、E−mail(nvc.studytour@gmail.com)もしくはNVC連絡先住所まで申込書をお送りください。

★申込み締め切り:2015年6月30日

 新潟国際ボランティアセンター(NVC)は、2015年度スタディーツアーへご参加いただける方を募集しております!
 NVCの支援先であるベトナムへ行き、実際にプロジェクトの状況を見ていただきます。また、現地の大学生や子どもたちとの交流を通して、心にひびく何かを感じていただきます!
 観光旅行では行かないであろう場所で、観光旅行ではできない体験をし、ここでしか味わえないものをぜひ見つけていただきたいです!!

★ツアー呼びかけ団体:特定非営利活動法人 新潟国際ボランティアセンター





情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ


 
  • Hatena Bookmark
NVC新潟国際ボランティアセンター

ベトナムの村に新しい小学校ができました

2014年7月〜2015年1月までの新潟国際ボランティアセンター(NVC)活動報告
◆地球を知る講座を開催しました♪◆
NVCでは、啓発事業である地球を知る講座を4回開催しました。
7月
2014年7月27日、新潟市市民活動支援センターにて、「世界を知り、できることを学ぶ〜紛争が招いた悪魔の兵器とは〜」を開催しました。講師として、難民を助ける会(AAR)の堀越芳乃さんをお招きしました。参加者は10名。緊急支援・地雷対策を中心に学び、私たちにできること、も同時に学びました。
 
9月
2014年9月13日、新潟市市民活動支援センターにて、「国際協力と地域づくり〜住民主導の地域づくりとは〜」を開催しました。講師として、ソムニードの竹内ゆみ子さんをお招きしました。参加者は11名。国際協力と地域づくりの関係や、地方NGOだからこそできることについて、事例を聴き、新潟での可能性を模索しました。
 
10月
2014年10月12日、バザー会場のピアBandaiにて、参加型ワークショップ、フードマイレージ〜私たちの食べ物はどこから来るのか?〜を実施しました。フードマイレージが高くなることのデメリットから、今後の私たちの食を海外に頼ってばかりでいいのかを、7名の参加という少人数を活かし、活発に議論を行うことができました。新しく運営に参加してくれるようになった学生スタッフさんが大活躍してくれました。今後の活躍が期待できます。
 
11月
11月の知る講座は、コンゴ民主共和国出身の元子ども兵士であるミシェル・チクワニネ氏をお招きして、少年兵とは何か、最悪の形態の児童労働とは何か、について学びました。ミシェルさんが少年兵として体験させられたことはあまりにも辛いことが多く、今でも思い出しては、苦しくなってしまうことがあるそうです。しかし、そのような状況にも関わらず苦しくても前を向いて進んで行きたい、という強い意志を感じました。また、通訳とワークショップのファシリテーターを勤めてくださった天野さんからは「私たち一人ひとりには素晴らしい”Gift”があり、それを活かして国際協力ができる」という楽しいワークショップを体験することができました。自分自身を見つめなおし、そして自分自身でも何かできるんだ!と希望を持つことができました。参加者は約80人。会場は熱気に包まれ、一人一人がミシェルさんのお話を聞き、一人一人ができることについて活発に意見交換を行っていました。



 
2015年1月以降も、地球を知る講座を開催いたします。国際協力に興味のある方ならどなたでも参加できます。スケジュール及び詳細は随時ウェブサイト(http://www.nvcjapan.org/)やFacebookにアップしていきますので、ご覧ください。

◆小学校建設事業:村に新しい学校ができました!◆
ベトナムのホーチミン市から約2時間のところにあるビンカンドン村では小学校の老朽化が深刻な問題となっていました。また、教室の数も足りなく、100人以上の児童が川を越えて遠くにある別の学校に通わなくてはなりませんでした。こどもたちは毎日何キロもの距離を歩くのが大変でした。こういった状況を改善し、こどもたちが教育を受けられる機会を提供するために、新しい空色の校舎2教室の建設を行いました。新しい教室に村のこども達や保護者をはじめとした大人の方々も大喜びしてくれています。



【竣工式でのテープカットの様子です。新潟の子育て支援団体トキっ子くらぶさんと日本郵政グループ労働組合信越地方本部新潟連絡協議会とNVCを応援してくださる皆様のご支援により完成しました!】
 
◆スタディツアー2014のご報告◆
2014年8月30〜9月4日の6日間に渡って、NVCスタディツアーを開催しました。参加者は14名。参加者の皆さんには、NVCが支援しているベトナムの奨学金支援事業や障がい児支援事業、フェアトレード事業などの現場に触れてもらいました。今年は現地の方々と今まで以上に密に交流ができるプランをご用意。それによってより一層絆が深まり、帰国後も現地の方々と交流を続けている人が多いそうです。新潟とベトナムのかけ橋になっていただき、感謝しております。

【留学生との交流の様子】



【こどもたちとの交流の様子】
 
◆インターン留学生 レ・ティ・ルアさん大活躍♪◆
2014年8月から9月にかけて、NVCはインターンさんをお迎えし、事務局業務を体験してもらいました。インターンを務めてくれたのはNVCと縁が深いベトナムから来た留学生レ・ティ・ルアさん。ルアさんはベトナム語の翻訳作業、ベトナム料理やベトナム文化の紹介、など多方面に渡って大活躍してくれました。NVCは今後も多くの若い世代の方々にNGO業務を体験してもらいスキルアップできるような人材育成プログラムを充実していきます。
【スタツア説明会でベトナムの文化、社会、習慣について説明するルアさん】
 
◆第26回愛のかけ橋バザー&フェスタ報告◆
2014年10月11日・12日の2日間、ピアBandaiイベントスペース「ピアテラス」(にぎわいマルシェ)にて、第26回NVC愛のかけ橋バザー&フェスタを開催しました。「ここから世界にHappyを届けよう!」をコンセプトににぎやかな雰囲気で、多くの方にご来場いただきました。ご協力くださった皆様、本当にありがとうございました。


【会場入り口からにぎわっておりました♪】

【たくさんの品物が並び、オープン前から人が並ぶ程でした。】

NVC事務局長
  • Hatena Bookmark
NVC新潟国際ボランティアセンター

第82回地球を知る講座「元子ども兵士 ミシェル氏の声を聴く」

 世界では、貧困や飢えなど予防可能な要因で毎日1万8千人もの子どもが命を失い、
 子どもの権利を奪うような児童労働に従事する子どもは世界に1億6,800万人いると報告されています。
 今回、コンゴ民主共和国出身の元子ども兵士であるミシェル・チクワニネ氏を招聘し、
 児童労働や少年兵の実態について、生の声をお聞きします。
〜ミシェル・チクワニネ氏〜
1988年今後民主共和国で出生、5歳の時に子ども兵士に。
11歳の時に故郷を離れ、アフリカで難民生活を送る。
その後難民認定を受け、16歳でカナダに亡命。現在はトロント大学在学中。
 ★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NVC第82回地球を知る講座のご案内
 世界を知る
〜元子ども兵士 ミシェル氏の声を聴く〜
★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■日 時:2014年11月24日(月)13:00〜16:00(懇親会予定)
■場 所:ほんぽーと・新潟市立中央図書館 多目的ホール(新潟市中央区明石2−1−10)
■参加費:500円(NVC正会員・高校生以下無料)
■申込み:,名前(ふりがな)、△棺蠡亜↓ご連絡先(E-mail及び電話番号)、じ鯲会参加の有無を明記の上、
いずれかの連絡先まで申し込みをお願いいたします。(先着150名まで)
・E-mail(shirukouza@nvcjapan.org)
・電話(025-211-4067)
・facebook「新潟国際ボランティアセンター」もしくはイベントページ
資料準備の関係上、前日までに参加のご連絡のご協力をお願いいたします。
 尚、電話/FAXでお申し込みの場合は、こちらからの受け付け完了
 連絡が遅くなることがあります。ご了承ください。
■対象:国際協力活動、世界の紛争問題、こども兵士、こどもの権利、などに関心のある方ならどなたでも
◆主催:NVC新潟国際ボランティアセンター
※この事業は、公益財団法人新潟県国際交流協会より国際化推進活動助成金を受けて活動しております。
■問い合わせ先■
住所:〒951-8507 新潟市中央区営所通2番町692-27ビラプリンス103 
TEL:025-211-4067 E-mail:info@nvcjapan.org
 ※常駐スタッフがいないため、留守電やFAXのご返答が遅れる場合があります。
ご了承ください。
twitter:niigata_NVC
 facebook:「新潟国際ボランティアセンター」
 地球を知る講座の情報はfacebook「新潟国際ボランティアセンター」ページでも配信しています!



情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ

 
  • Hatena Bookmark
NVC新潟国際ボランティアセンター

第26回 NVC愛のかけ橋バザー&フェスタのお知らせ

第26回 NVC愛のかけ橋バザー&フェスタのお知らせ
〜ここから世界にHappyを届けよう!〜
★日時:2014年10月11日(土) 10:00〜17:00 12日(日) 10:00〜17:00 
★会場:ピアBandaiイベントスペース「ピアテラス」(にぎわいマルシェ)         
(住所:新潟市中央区万代島2)
       
★後援:(財)新潟県国際交流協会 (公財)新潟市国際交流協会 新潟市 新潟NPO協会 にいがたNGOネットワーク
※会員等からの寄付物品のほか、フェアトレード雑貨の販売、フォー(ベトナムうどん)、揚げ春巻き、 チェーなどを販売するフードコーナー、地球を知る講座、スタディツアー報告会、 スタンプラリーなど、楽しい企画をご用意します。
      
NVCでは、新潟発の国際協力活動として‘愛のかけ橋バザー&フェスタ’を 下記のとおり開催致します! 今年のコンセプトは「ここから世界にHappyを届けよう!」とし、バザー&フェスタに 関わる皆さんがHappyになれるようなイベントを目指します。 バザー&フェスタの収益金はベトナムにおける障がい児支援事業や、 生活困窮大学生に対する奨学金支給、フェアトレード、ラオスにおける 農村開発支援などに使われ、「新潟発こころの輸出」として毎年 大きな成果を収めています。 つきましては、今年度もバザー開催へのご支援とともに大勢の みなさまに参加いただけますよう、お願い申し上げます。



情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ

 
  • Hatena Bookmark
NVC新潟国際ボランティアセンター

2014年1月〜2014年6月までの新潟国際ボランティアセンター(NVC)活動報告

2014年1月〜2014年6月までの新潟国際ボランティアセンター(NVC)活動報告
◆活動拠点となる事務所を開設しました♪◆
5月に中央区営所通(住所:新潟市中央区営所通2番町692-27ビラプリンス103)に事務所を開設しました!動拠点を設けたことによって、今以上に事務局体制を整備し、更なる活動と組織の発展を目指し、多くの方と一緒に「国際協力活動に関心のある人々が集まれる居場所」を共有させていただけたらと思っております。お時間の都合がつきましたら、どうぞお越しくださいませ。平日10:00から17:00までオープンしております。

↑月に2回開催しているボランティアデーでは、お手伝いにきてくれるボランティアさん達でにぎわいます。

↑いつでも気軽に事務所に遊びに来てください♪
 
◆奨学金支援事業:授与式に参加してきました◆
NVCでは1998年からベトナム・ホーチミン市で経済的に恵まれない大学生を支援する事業を続けており、これまで16年間に927人に対して奨学金を支給してきました。直接お会いしたベトナムの学生さんたちのまっすぐな瞳と握手した時の力強さが印象的でした。

↑今年1月12日に現地で開かれた奨学金授与式の様子です
 
◆小学校建設事業:着工が始まりました◆
NVCの小学校建設プロジェクトが再開されました。ホーチミン市から約2時間のベンチェ省にある小学校へ2教室を新設するプロジェクトが進行中です。現在、教室不足で川を越えた遠くの学校へ通っている子ども達が多くいます。新教室は8月に完成予定です。

 
◆平成25年度地域国際化ステップアップセミナーを開催しました◆
(財)自治体国際化協会との協働で「多文化共生における”連携・協働”〜今までの軌跡を辿り、これからの可能性を考える〜」セミナーを開催しました。講師に日本NPOセンター坂口和隆、氏長岡市国際交流センター羽賀友信氏、NPO多文化共生マネージャー全国協議会 時光氏、新潟市在住留学生林杰氏を迎え、これまでの新潟および全国における取り組みを知るとともに、これからの連携・協働のあり方を考える機会となりました。

◆啓発事業である地球を知る講座をしました。◆
2月:
今回は子ども・若者の力を育てる国際協力NGO フリー・ザ・チルドレン・ジャパンの
Faith Amano氏をお招きし、世界の、子どもの、フィリピンの現状について学びました。
3月
ネットワークNGOの代表と言われる国際協力NGOセンターの、渡辺李依氏をお招きし、ネットワークNGOとして求められる働きや、世界の指標となっている※MDGsの達成状況まで、
幅広く、そして分かりやすく学びました。
5月
日本国際ボランティアセンターの理事である天明伸浩氏をお招きし、TPPを元にグローバリゼーションが人々の暮らしに与える影響について学びました。
2014年度はミレニアム開発目標に加えて、今年採択25周年となる子どもの権利条約をテーマに加え、活動を行っていきます。11月には元少年兵の青年と通訳の方を新潟に招聘し、講演を行う予定です。

↑講演と同時開催するワークショップでは、皆さん真剣に話し合いをしていました
  • Hatena Bookmark
NVC新潟国際ボランティアセンター

NVCスタディーツアーのお知らせ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
NVCスタディーツアーのお知らせ
〜ベトナムで刺激を受けて、新しい自分を見つけよう!!〜
2014年8月30日(土)〜9月4日(木)4泊6日
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★渡航先:ベトナム ホーチミン
★日程:2014年8月30日(土)〜9月4日(木)4泊6日
    詳細は、ウェブサイト(http://www.nvcjapan.org/)をご覧ください。
★参加費:122,000円
    (燃料サーチャージ及び空港税・航空保険料除く)
★申し込み:ツアー参加希望の方は、E−mail(studytour@nvcjapan.org)
      もしくはNVC連絡先住所まで申込書をお送りください。
★申込み締め切り:2014年6月30日
新潟国際ボランティアセンター(NVC)は、2014年度スタディーツアーへ
ご参加いただける方を募集しております。
NVCの支援先であるベトナムへ行き、実際にプロジェクトの状況を見て
もらいます。
今年は、現地の小学校の竣工式に参加したり、昨年は行かなかった
フェアトレード品の製作現場も訪問します。
また、現地の大学生や子どもたちとの交流を通して、
心にひびく何かを感じてもらいます。
観光旅行では行かないであろう場所で、観光旅行ではできない体験をし、
ここでしか味わえないものをぜひ見つけてほしいです!!
★ツアー呼びかけ団体:特定非営利活動法人 新潟国際ボランティアセンター
  • Hatena Bookmark
NVC新潟国際ボランティアセンター

NVC活動報告

2013年7月〜2014年1月までの新潟国際ボランティアセンター(NVC)活動報告

◆地球を知る講座を開催しました♪◆
NVCでは、啓発事業である地球を知る講座を3回開催しました。

7月
ドキュメンタリー映画である「ブルー・ゴールド 狙われた水の真実」を通じて世界の水問題について考える会を設けました。世界の人口増加に伴い、今後安全な水にアクセスできる人の数が限られるようになる、と言われています。そのような中、途上国では水道事業が民営化され、より水が手に入りにくくなる状況が発生している国すらあります。世界の水の問題について意識と危機感を持ち、一人一人に何ができるのか、について参加者13名が共に考える機会となりました。


10月
ワークショップ「コーヒーを飲んで世界を知ろう〜コーヒーカップの向こう側〜」を実施しました。参加者は12名。コーヒーを元にして貿易がもたらす貧困問題や生産者の暮らしについて考えるきっかけとなりました。   


皆さん真剣に学び合ってくれました

11月
日本国際ボランティアセンターの平野将人さんをお招きしてラオスにおける開発と環境保全について学びました。参加者は19名。大型開発が進むラオスの実情を知り、ワークショップを行い、開発と環境保全を共存させるにはどのようにしたら良いかについて話合いました。

2014年1月移行も、地球を知る講座を開催いたします。国際協力に興味のある方ならどなたでも参加できます。スケジュール及び詳細は随時ウェブサイト(http://www.nvcjapan.org/)にアップしていきますので、ご覧ください。

◆スタディツアー報告◆
2013年8月24〜29日の6日感に渡ってNVCスタディツアーを開催しました。参加者は14名。皆さんには、NVCが支援しているベトナムの奨学金支援事業や障がい児支援事業、こどもたちとの交流事業の現場に触れてもらい、そこから感動や気づきを得てもらいました。


ベトナムのこども達との交流の様子です。

◆第25回愛のかけ橋バザー&フェスタ報告◆
2013年10月5日・6日の2日間、ピアBandaiイベントスペース「ピアテラス」(にぎわいマルシェ)にて、第25回NVC愛のかけ橋バザー&フェスタを開催しました。「国際協力にふれる出会いと再会の広場」をコンセプトににぎやかな雰囲気で、多くの方にご来場いただきました。ご協力くださった皆様、本当にありがとうございました。


会場の様子です。多くの方に参加していただきました

NVC事務局長
三上 杏里

情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
http://www.niigata-ngo.org/
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ
http://niigata-ngo.jugem.jp/
にいがたNGOネットワークフェイスブック
http://www.facebook.com/niigatango

  • Hatena Bookmark
NVC新潟国際ボランティアセンター

NVC愛のかけ橋バザー&フェスタ開催のお知らせ

 
◆◆---------------------------------------------------------
「第25回NVC愛のかけ橋バザー&フェスタ」開催のお知らせ
---------------------------------------------------------◆◆
 
◇日時:2013年10月  5日(土) 10:00〜17:00
                    6日(日) 10:00〜17:00  
   
◇会場:ピアBandaiイベントスペース「ピアテラス」(にぎわいマルシェ)
        (住所:新潟市中央区万代島2)
 
◇後援:(財)新潟県国際交流協会 (公財)新潟市国際交流協会 新潟市国際課
新潟NPO協会 にいがたNGOネットワーク JICA地球ひろば (申請中含む)
 
※会員等からの寄付物品のほか、フェアトレード雑貨の販売、NVCオリジナルブレンドの
コーヒーやデザインコーヒーが楽しめるカフェコーナー、
フォー(ベトナムうどん)コーナー、ベトナム揚げ春巻きコーナー、
地球を知る講座、スタディツアー報告会、スタンプラリーなど、楽しい企画をご用意します。
 
  NVCでは、新潟発の国際協力活動として‘愛のかけ橋バザー&フェスタ’を
下記のとおり開催致します!
今年でなんと25回目を迎えるバザー&フェスタでは、全体のコンセプトを
「国際協力にふれる出会いと再開の広場」とし、賑わいがありそして誰でも参加できる
 
イベントとして広く地域に向け発信していくつもりです。
記念すべき25回目として、張り切っていきます!
バザー&フェスタの収益金はベトナムにおける障がい児支援事業や、
生活困窮大学生に対する奨学金支給、ラオスにおける
農村開発支援などに使われ、「新潟発こころの輸出」として毎年
大きな成果を収めています。
つきましては、今年度もバザー開催へのご支援とともに大勢の
みなさまに参加いただけますよう、お願い申し上げます。
 
皆様から、以下のご協力をお待ちしております!!!
1)バザー商品の提供をお願いします
※寄付をお願いする品物は下記のとおりです。いずれも新品、
未使用品に限らせていただきます。
また、電化製品、骨董品、本・雑誌は受付できませんのでご了承ください。
 
◆日用品(※未使用品に限ります)
  タオル類、布団・カバー類、ハンカチ、靴下、手袋、風呂敷、
スカーフ、エコバッグ、エプロン、洗剤類、スポンジ、ティッシュ、
トイレットペーパー、サランラップ、アルミホイル、文具、手芸用具、
台所用品、鍋類、食器類、調理用具、ポット、各種容器類
 
◆食品(※未開封のもの、賞味期限内のものに限ります)
乾物類(お米、海苔、しいたけ、かつおぶし、麩、昆布など)、
乾麺類、調味料、お酒類、ソフトドリンク類、お茶類など
◆文具(※未使用品に限ります)
 紙類(ノート、画用紙、コピー用紙、スケッチブック、ポストイット、おりがみなど)
 
◆手づくり品(※未使用品に限ります)
◆金券
 テレフォンカード、バスカード、図書券、商品券など
◆CD・DVD
◆衣類 ※未使用品に限ります
 
※ 御寄贈の方法
〜付していただく場合
送付日  10月4日(金)午前中必着 ※宅配便等で下記あてに配達日指定でお送りください。
送付先  〒951-8507 新潟市中央区西堀前通6番町894番地1 西堀6番館ビル3階
  新潟市市民活動支援センター内 NVC愛のかけ橋バザー&フェスタ 宛
  ※送料は、ご負担ください。NVCは負担できません。
 
∋参していただく場合 ※2日間のみとさせていただきます。
搬入日その1 10月4日(金) 09:00 〜12:00
搬入先  〒951-8507 新潟市中央区西堀前通6番町894番地1 西堀6番館ビル3階
  新潟市市民活動支援センター内 NVC愛のかけ橋バザー&フェスタ 宛
  TEL&FAX             025−378−5374
搬入日その2 10月5日(土)  10:00〜17:00
  搬入先  ピアBandaiイベントスペース「ピアテラス」(にぎわいマルシェ)
  (住所:新潟市中央区万代島2)
 
2)現金の寄付をお願いします(※寄付金は下記口座でお受けしています。)
  郵便振替口座番号 00660-2-21594
   加入者名 特定非営利活動法人新潟国際ボランティアセンター 
※通信欄に「バザー寄付」と明記してください。
 
3)バザーボランティアをお願いします
10月5日(土)08:00〜10:00 会場設営と商品値段付け
       10:00〜17:00 販売と商品整理・値段付け 
       17:00〜18:00 1日目撤収作業
     6日(日)08:00〜10:00 会場設営と商品値段付け
  10:00〜17:00 販売と商品整理・値段付け 
       17:00〜18:00 2日目撤収作業
 
※事前に、協力いただける日、時間帯をお知らせください。短時間のサポートも大歓迎です♪
今年は会場の都合上、バザー&フェスタ前日値付け作業は実施しません。
 
4)当日、会場へご来場くださいp(^◇^)q
  ご家族、ご友人等をお誘い合わせのうえ、商品のお買い上げや楽しい事業にご参加ください♪
 
■問い合わせ先■
住所:〒951-8507 新潟市中央区西堀前通6番町894番地1
西堀6番館ビル3階 新潟市市民活動支援センター内
TEL&FAX:025−378−5374 or 090-7946-6534(担当三上)
E-mail:info@nvcjapan.org
※常駐スタッフがいないため、留守電やFAXのご返答が遅れる場合があります。ご了承ください。



PDFチラシはこちら

情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ

  • Hatena Bookmark
NVC新潟国際ボランティアセンター

NVC新潟国際ボランティアセンター 1月〜6月の活動報告

 NVC新潟国際ボランティアセンターの2013年1月〜6月の活動報告です。

◆地球を知る講座を開催しました♪◆
NVCでは、啓発事業である地球を知る講座を4回開催しました。

1月:日本国際ボランティアセンター(JVC)の平野将人さんをお招きし、ミレニアム開発目標(MDGs)のターゲット8、開発のためのグローバルなパートナーシップの推進についてをテーマとし、20名が参加しました。

2月:子どもを支援している国際NGO、プラン・ジャパンの「Because I am a Girl」を上映し、24名が参加しました。今回はMDGsのターゲット3、ジェンダー平等推進と女性の地位向上がテーマでした。途上国の女性差別について、1人1人が考えさせられる生々しい映像でした。最後にRaise Your Handキャンペーンという、世界の女の子の教育を支援するアクションを実施しました。


3月:2012年度よりNVCの団体会員となったコマスマーケティング(現在はグローカルマーケティングに変更)のトキっ子くらぶ統括の樺沢敦さんをお招きしました。今回のMDGsターゲットは8、開発のためのグローバルなパートナーシップの推進で、前々回と異なり、国内のパートナーシップの繋がりを再認識する、といった形で実施しました。

5月:2013年度最初の地球を知る講座は、神奈川県に事務所のある、地球市民ACTかながわの事務局長、伊吾田善行さんをお招きし、29名が参加しました。今年度はMDGsと、その後についても考えることをテーマとしており、今回の講座ではMDGsのターゲット2〜5、世界の教育と保健衛生について中心に学びました。現場主義だからこその価値観である謙虚さを、「支援させていただいている」、という形で常日頃活動しているのが印象的でした。



2013年7月以降も、地球を知る講座を開催いたします。国際協力に興味のある方ならどなたでも参加できます。スケジュール及び詳細は随時ウェブサイトにアップしていきますので、ご覧ください。

◆2013年度総会を開催しました。◆



5月18日(土)に2013年度NVC総会を開催しました。今年度は、更なる飛躍を目指してNVCは今後5年の中期ビジョンを策定し、会場ではその実現に向けて議論が交わされました。NVC設立のきっかけとなった愛のかけ橋バザー&フェスタも今年は25回目を迎えることもあって、いつもより盛り上がるような企画を、と会員の方々から力強いエールをいただきました。2013年度、NVCはより盛り上がって参ります! 事務局長 三上杏里

情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ

NVC新潟国際ボランティアセンターは、NVC新潟国際ボランティアセンターの会員団体です。

【会員募集中】
にいがたNGOネットワークの趣旨にご賛同いただける団体、個人ならどなたでもご入会いただきます。
○会員サービス
 ・各種イベント、研修会、講習会などの参加
 ・会報などの配布、各種情報・資料の提供
 ・ホームページの利用など
○年会費
  《 正会員 》 学生 1,000円  個人 5,000円  団体 8,000円
  《 賛助会員 》 10,000円(1口以上)
*年会費振込先 郵便振替(口座番号) 0570−8−100387
            加入者名  にいがたNGOネットワーク

  • Hatena Bookmark
NVC新潟国際ボランティアセンター

NVCスタディツアーのお知らせ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
NVCスタディツアーのお知らせ
〜ベトナムで、人に出会って、学びあって、成長する旅〜
2013年8月24日(土)〜8月29日(木)4泊6日
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■渡航先:ベトナム ホーチミン

■日程:2013年8月24日(土)〜8月29日(木)4泊6日
詳細は、ウェブサイト(
http://www.nvcjapan.org/)
をご覧ください。

■参加費:122,000円(新潟空港発着)2名1部屋
※燃料サーチャージ除く

■申込み:ツアー参加希望の方は、E-mail(info@nvcjapan.org)
もしくはNVC連絡先住所まで申込書をお送りください。

■申込み締め切り:2013年6月30日

◆ツアー呼びかけ団体:特定非営利活動法人 新潟国際ボランティアセンター
--------------------------------
新潟国際ボランティアセンター(NVC)
担当:加藤 健太
info@nvcjapan.org
〒951-8507
新潟市中央区西堀前通6番町894番地
西堀6番館ビル3F
新潟市市民活動支援センター内
http://www.nvcjapan.org/
TEL:025−378−5374(事務所) 
現在留守電設定にさせていただいております。
折り返しのお電話をお待ちください。
--------------------------------




PDFチラシ表
PDFチラシ裏面

情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ

  • Hatena Bookmark
NVC新潟国際ボランティアセンター

3.10 地球を知る講座「企業、NPO、NGO これからの未来は」

 ★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NVC第72回地球を知る講座のご案内 企業、NPO、NGO これからの未来は〜

トキっ子くらぶ 統括 樺沢 敦さんに聞く!〜
★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日時:2013年3月10日(日)13:00〜16:00
■場所:新潟大学 駅南キャンパス「ときめいと」
(新潟市中央区笹口1丁目1番地プラーカ1 2階 ミーティングルームA)
■参加費:200円(NVC会員無料)
■申込み:資料準備の関係上、前日までに参加のご連絡をお願いいたします。
セミナー参加希望の方は、E-mail(mikami.anri@nvcjapan.org)、電話/FAX(025-378-5374)

いずれかの方法でお申し込みください。
尚、電話/FAXでお申し込みの場合は、こちらからの受け付け完了連絡が遅くなることがあります。
◆主催:NVC新潟国際ボランティアセンター
※この事業は、財団法人新潟県国際交流協会より国際化推進活動助成金を受けて活動しております。

世界規模の諸問題に対し、「2015年までに世界の貧困を半減すること」などを
目指す世界の約束8つの取り組み、国連のミレニアム開発目標(MDG)の期限が残り2年となりました。
今回は【ターゲット8:開発のためのグローバルなパートナーシップの推進】を基に、

株式会社コマスマーケティング トキっ子くらぶ統括の樺沢 敦さんをお招きいたします。
横の繋がりが求められるNPO・NGOにとって、他の団体との協力体制、企業との今後の
関わりについて、当会の事務局長である三上との対談形式でお話を伺っていきます。

※コマスマーケティング…2012年度よりNVCの団体会員。
新潟県内のあらゆる企業や店舗、組織を最も効果的な施策によって、売上増に導く会社


※トキっ子くらぶ…新潟での子育てが楽しくなるような、様々な取り組みを行っており、新潟県在住で、
0〜12歳以下(小学6年生以下)の子どもがいるご世帯であれば、誰でも無料で入れる会員組織。
「新潟を子育てしやすい街にしたい!」「子育てが楽しくなるような街にしたい!」
という強い思いから、2007年4月に誕生。

■問い合わせ先■
住所:〒951-8507 新潟市中央区西堀前通6番町894番地1 
西堀6番館ビル3階 新潟市市民活動支援センター内
TEL&FAX:025−378−5374  E-mail:info@nvcjapan.org  URL:
http://nvcjapan.org/
※常駐スタッフがいないため、留守電やFAXのご返答が遅れる場合があります。ご了承ください。
twitter:niigata_NVC


ちらしダウンロード
  • Hatena Bookmark
NVC新潟国際ボランティアセンター

NVC第71回地球を知る講座「ジェンダーについて学ぼう」

 
★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NVC第71回地球を知る講座のご案内
 ジェンダーについて学ぼう 〜プラン・ジャパンの映像を通して〜
★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★第1部★
■日 時:2013年2月17日(日)14:00〜17:00(13:30開場)
終了後に懇親会(手作りベトナム料理)を考えております。
都合のつく方はこちらもどうぞ。
■場 所:レンタルカフェコポコポ(新潟市西区内野町431−2)
■参加費:200円 (NVC会員無料)
■申込み:資料準備の関係上、前日までに参加のご連絡をお願いいたします。
セミナー参加希望の方は、E-mail(info@nvcjapan.org)、
電話/FAX(025-378-5374) いずれかの方法でお申し込みください。
尚、電話/FAXでお申し込みの場合は、こちらからの受け付け完了
連絡が遅くなることがあります。
◆主催:NVC新潟国際ボランティアセンター
※この事業は、財団法人新潟県国際交流協会より国際化推進活動助成金を受けて活動しております。
 
世界規模の諸問題に対し、「2015年までに世界の貧困を半減すること」などを目指す世界の約束8つの取り組み、
国連のミレニアム開発目標の期限が残り2年となりました。今回は【ターゲット3:ジェンダー平等推進と女性の地位向上】を基に、国際NGOプラン・ジャパンの活動国の映像の上映会を開催いたします。日本では意識しにくいジェンダーによる差別について、映像を通して一緒に勉強してみませんか?
(フェアトレードコーヒー、紅茶・フェアトレードチョコレートを用意しております。)
 
 
※プラン・ジャパン…
全ての子どもたちが、子どもの権利条約に則り、本来の可能性を発揮できる世界の実現を目指し活動しているNGO。世界69カ国で活動を展開。
多岐にわたって活動している、歴史ある団体です。
☆引き続き書き損じ・未使用のハガキを集めております。国際協力支援に繋がります!
 
お持ちの方は当日ぜひお持ち下さい。(回収させて頂きます)
 
 
 
★第2部★
手作りベトナム料理を食べながら、楽しくお話しましょう
ゲストに青年海外協力隊の方をお招きする予定です。
懇親会のみの参加でもOKです!
■日 時■:2013年2月17日(日)17:00〜20:00
■場 所■:第1部と同会場
■参加費■:懇親会のみ、1000円 
      知る講座〜懇親会まで参加しても合わせて1000円です*
■申込み■:食材等の準備のため、前日までに参加のご連絡をお願いいたします。
参加希望の方は、E-mail(info@nvcjapan.org)にご連絡ください。
 
■問い合わせ先■
住所:〒951-8507 新潟市中央区西堀前通6番町894番地1 
西堀6番館ビル3階 新潟市市民活動支援センター内
TEL&FAX:025-378−5374 E-mail:info@nvcjapan.org
URL:
http://nvcjapan.org/※常駐スタッフがいないため、留守電やFAXのご返答が遅れる場合があります。
ご了承ください。
twitter:niigata_NVC



情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ
http://www.facebook.com/niigatango

NVC新潟国際ボランティアセンターは、にいがたNGOネットワークの会員団体です。
  • Hatena Bookmark
NVC新潟国際ボランティアセンター

NVC 第70 回地球を知る講座「今、注目のラオスとは?」

NVC新潟国際ボランティアセンターより、講座のお知らせです。

NVC 第70 回地球を知る講座
「今、注目のラオスとは?」

 世界規模の諸問題に対し、「2015年までに世界の貧困を半減すること」
などを目指す世界の約束8つの取り組み、国連のミレニアム開発目標の期限が
残り3年となりました。今回はターゲット8 開発のためのグローバルなパート
ナーシップの推進を基に、協力団体の日本国際ボランティアセンターのラオス
事業担当の平野将人さんをお招きして勉強会を開催します。グローバリゼー
ションが急速に進む現在、大型開発がどのような影響をラオスの人々、森林資
源に与えているのか。
開発協力の在り方についてお話をお聞きして、ラオスについて一緒に学んでみ
ませんか?

日時:2012 年1 月19 日( 土) 13:00 〜 16:00(12:30 開場)
場所:市民活動支援センターフリースペース
   (新潟市中央区西堀前通6番町894番地1西堀6番館ビル3階)
参加費:200 円(NVC 会員無料)
申込:資料準備の関係上、前日までに参加のご連絡をお願いします。
   ⇒E-mail:info@nvcjapan.org
   ⇒電話/FAX:025-378-5374
  電話・FAX の場合、こちらからの受付完了連絡が遅くなることがございます。
  ご了承ください。

書き損じ・未使用のハガキが国際協力支援に繋がります!
お持ちの方は当日ぜひお持ち下さい。
(回収させて頂きます)

新潟国際ボランティアセンター (NVC)
  〒951-8507 新潟市中央区西堀前通6番町894番地1西堀6番館ビル3階
         新潟市市民活動支援センター内 

この事業は、財団法人新潟県国際交流協会より国際化推進活動助成金を受けて活動しております。

チラシのダウンロード

情報掲載:
にいがたNGOネットワーク
にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ
http://www.facebook.com/niigatango

NVC新潟国際ボランティアセンターは、にいがたNGOネットワークの会員団体です。
  • Hatena Bookmark