教育と環境の「爽」企画室

おばあちゃん、お誕生日おめでとう!!みんなハッピー!(インド報告 5月3日)

☆おばあちゃん、お誕生日おめでとう!!みんなハッピー!(インド報告 5月3日)

 左上のマンゴーの大木の下の写真は、「子どもの憩いの村」で暮らす身寄りのない学齢期の子どもたちです。右上の写真は、「憩いの村」の学校の給食棟のランチルームで、近隣の村々から通って来る子どもたちと一緒に、「日本のおばあちゃん」の誕生日を祝ってくれた写真です。大勢の子どもの月毎の誕生パーティーも同様に行っており、経費がかかり、大変ですが、先生方の手作りケーキや村の有力者や保護者の差し入れもあり、子どもたち大喜びで、学校の目玉行事となりました。

 現地NGO代表・ローズ氏の報告では、学校の期末試験は終了、明日5月4日から子どもたちは夏休みに入り、2019年度新学期は6月3日から始まります。スタッフと先生方は、この後の数日は、後整理で忙しいですが、その後、休みます。大変忙しい日々が続きましたが、子どもたちも先生方も超元気!とのことです。

 

●毎年、手作りのプラカードとバースデーケーキで祝ってくれます。感激!!

 

  • Hatena Bookmark
にいがたNGOネットワーク

万代アースフェスタ2019

5/35/5に開催される万代アースフェスタに、例年のとおり、にいがたNGOネットワークの会員団体が出展します。

場所は、LoveLa2と万代シルバーホテルの間のガルベストン通りです。

 

また、3日間、ボランティアの大学生により、ゲームなどが楽しめるキッズコーナーを設け、5/511:30頃から、民族衣装ファッションショーを予定しています。

      3日(金) ナルニア、アピの会、青年海外協力協会、ルワンジャ&ラオスク

      4日(土) 民際センター、アピの会、フェアトレード推進委員会、ルワンジャ&ラオスク

      5日(日) 民際センター、NVCAFS学生部、ルワンジャ&ラオスク

 

 

 

  • Hatena Bookmark
アジアクラフトリンク

ミャンマー展を開催します!

420日(土)〜511日(土)まで「2019  ミャンマー展」を開催します。アジアクラフトリンクの活動紹介と、共催である「ミャンマーの医療を支援する会」の活動紹介及びミャンマーの職人さんたちの手仕事品である木工品や草木染の展示・販売を行います。会場は新潟市の観光名所である北方文化博物館内の屋根裏ギャラリーと西門広場内にあるフェアトレードショップSaiです。毎年藤の見頃には多くのお客様が訪れる場所です。ちょうど藤の見頃の時期ですのでぜひ足をお運びください。

 

また今年は、各種ワークショップやコンサートなども行います。

 4月21日(日)は、1000より1500まで「にいがた組み木の会」様のご協力をいただいて、親子組み木教室を開催します。動物の親子や恐竜などを組み木で作る体験です。

4月28日(日)は1330より星田聖子様のフルートとオカリナのコンサートです! 春のひとときを美しい音色でお楽しみください。

5月5日(日)は1100〜と1400〜の2回、チョコレート・コスモスによるバンド演奏を行います。アコースティック、ピアノ、パーカッションと歌で皆様の知っている曲をお届けします。

連休後のひとときは、

5月8日(水)1300より草木染体験です。植物染浜五の星名康弘様を講師に、草木染のコースターを作ります。めったにできない草木染を体験してみませんか?定員12名です。

5月9日(木)は1300より山ぶどうのかご網体験教室です。越前浜で籐・蔓細工をやっていらっしゃる深沢三枝子様を講師に、山ぶどうの蔓を使って籠を作ります。こちらは定員10名となっています。

会期中は上記ワークショップの他にも、ミャンマーの木工品や草木染ショールなども多数展示・販売いたします。

連休の一日、藤の花をご覧になりながら、ミャンマー展にもぜひお立ち寄りください!

 

お申込・お問い合わせは、

アジアクラフトリンク ショップSai 025-282-7440 までお願いします。

 

  • Hatena Bookmark
にいがたNGOネットワーク

にいがたNGOネットワーク総会

にいがたNGOネットワークの総会を開催いたします。

 

2019年6月9日(日)

13:00〜 通常総会

14:10〜 記念講演 国際教育研究会RING 企画委員長 小黒淳一

15:20〜 交流会(参加費1,000円、学生500円)

クロスパルにいがた 5F 交流ホール1

 

  • Hatena Bookmark
にいがたNGOネットワーク

※満員御礼※ 3/2(土)国際協力人材育成セミナー 参考資料について

おかげさまで、3月2日(土)に開催する国際協力人材育成セミナー「SDGsを農業から考える〜協生農法による貧困と環境問題の解決」には、定員の40名を超えるお申し込みをいただきました。

 

当日の参考資料へのリンクです。

下記(1)の資料は配布予定です。

(2)は参考資料です。会場で配布はいたしませんので、興味のある方は、一般社団法人シネコカルチャーのサイトよりご覧ください。

 

1.ITUジャーナル「持続可能な開発目標(SDGs)−協生農法ー」

 

2.論文「人間による生態系の拡張:食料生産と科学の2045年目標」邦訳

※株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所 舩橋 真俊さんの論文 “Human augmentation of ecosystems: objectives for food production and science by 2045” を同研究所リサーチアシスタント 兼 (社)シネコカルチャー講師・太田耕作さんが訳したものです。)

 

 

 

  • Hatena Bookmark
にいがたNGOネットワーク

国際協力人材育成セミナー「SDGsを農業から考える 〜協生農法による貧困と環境問題の解決〜」

※満員御礼※

定員を超え、期限が過ぎましたので、お申し込みを締め切りました。お申し込みありがとうございました。

 

平成30年度国際協力人材育成セミナー

 SDGsを農業から考える 〜協生農法による貧困と環境問題の解決〜

 

参加無料

 

特別講師       太田 耕作 氏 

一般社団法人シネコカルチャー 講師

演題「農業で貧困をなくす 〜ブルキナファソでの協生農法の実践〜」

    ・地球環境と貧困の現状と課題

    ・協生農法について

    ・ブルキナファソでの協生農法実践例

    ・国内での実践例

人間図書館ワークショップ

 

2019年3月2日(土) 13:30〜16:30 *受付開始13:00

クロスパルにいがた 3階多目的ルーム1

(新潟市中央区礎町通3ノ町2086)  

 

定員40名

参加をご希望の方は、メールまたはFAXにて、氏名、電話番号、住所、団体名(所属している方のみ)をご記入の上、2月24日(日)までにお申し込みください。

 

申し込み・お問い合わせ先

TEL&FAX  025-247-2478

Mail   obata-m@ma.tlp.ne.jp

 

主催      (特活)にいがたNGOネットワーク、(公財)新潟県国際交流協会

後援  新潟県、新潟市、(公財)新潟市国際交流協会、新潟日報社

                            

講師プロフィール【太田 耕作 氏

1991年生まれ。青森県五所川原市出身。千葉大学教育学部スポーツ科学課程、東京大学大学院新領域創成科学研究科先端生命科学専攻で学んだ後、より良い持続可能な社会を作るためには人間とその他の生物を統合的に扱う農業の研究が必要だと実感し、農学生命科学研究科博士課程に進学。2012年より舩橋真俊氏が提唱する協生農法(シネコカルチャー)の研究に参加し、実験農園での実践、講師としての協生農法の紹介活動と広く活躍。特技は整体。

一般社団法人シネコカルチャー 講師

(株)ソニーコンピュータサイエンス研究所(ソニーCSL) リサーチアシスタント

東京大学大学院農学生命科学研究科農学国際専攻博士後期課程 在学中

 

協生農法(英語名:シネコカルチャー)とは

無耕起、無施肥、無農薬、種と苗以外一切持ち込まないという制約条件の中で、植物の特性を活かして生態系を構築・制御し、生態学的最適化状態の有用植物を生産する露地作物栽培法。近年、持続可能な開発目標(SDGs)が解決を求める多くの課題、特に貧困や環境問題の解決に効果的として、国内外で注目を集める。

協生農法は、(株)桜自然塾 大塚隆氏による原形を元に、(株)ソニーコンピュータサイエンス研究所(ソニーCSL) 舩橋真俊氏が実践と改良を重ねている。一般社団法人シネコカルチャーは、協生農法研究の成果を社会に還元するために設立され、普及活動を行う。協生農法は、小さな土地があればどなたにでも実践可能。

 

人間図書館ワークショップ

県内NGO関係者や農業分野で国際協力に携わる人たちが「本」となって、自身の経験を語り、参加者と自由に対話する。

 

 

 

  • Hatena Bookmark
新潟県青年海外協力協会

青年海外協力隊の春募集とイベント案内

2月13日よりJICA青年海外協力隊の春募集が始まりました!
そこで、以下のようなイベントを開催予定です。
ご興味のある方は、ぜひお越しください。
 
協力隊ナビ
明日2月16日(土)
16:30〜18:30
アフリカンベーカリー&カフェ ナミテテ(2Fイートインコーナー)(新潟市西区)
発表者:齋藤芳子(シニアボランティア)
パナマ共和国 小学校教育
新潟市の小学校の先生を長年勤められたあと、教職を早期退職してシニア海岸ボランティアに参加
パナマの学校で教員、小学生の算数指導を行ってきました。
教育関係を志すみなさまには是非聞いていただきたい内容です。
 
協力隊ナビ&JICA海外協力隊新制度説明会
3月9日(土)
13:00〜15:00
ベーカリー&カフェ エミタイ(新潟市北区)
発表者:中川真紀子(キルギス、理学療法士)
青年海外協力隊としての2年間の活動の他、キルギスの自然や生活などを語っていただきます。
なお、ナビ終了後の15:00〜17:00、東京から青年海外協力隊事務局のスタッフが来て、JICA海外協力隊の新しい制度について説明があります。
JICAについて、知りたい方は、ぜひお越しください。
※その後18:00より、新潟駅まえに会場を移し、事務局スタッフとの懇親会を予定しております。どなたでも参加可
懇親会のみ要申し込み:2月22日まで 渡部にメール等でお知らせください。
(新潟駅⇔エミタイ 渡部がシャトル便を出します)
 
JICA映画祭
〜映画『happy』上映会&青年海外協力隊トークショー『スポーツで世界をhappyに』
3月24日(日)
13:00〜17:00
クロスパル新潟
映画上映会「happy」(予定)
猪俣拓(先月帰国したばかり!西蒲区出身、タンザニア 体育)による体験談
JICA新潟デスクによるJICA海外協力隊の応募相談会
 
当日は、集まってくださったみなさまと懇親会も予定しております。
 
新潟県青年海外協力協会         
https://www.facebook.com/JapanOverseasCooperativeAssociationNiigata/

 

  • Hatena Bookmark
アジアクラフトリンク

特定非営利活動法人 アジアクラフトリンク JICA草の根技術協力事業 完了報告会のお知らせ

特定非営利活動法人 アジアクラフトリンク JICA草の根技術協力事業 完了報告会のお知らせ


 アジアクラフトリンクでは、国際協力機構JICAと共同で、20175月より1年半にわたって「ミャンマー・マンダレー市アマラプラータウンシップにおける伝統織物の振興のための指導者の技術向上支援事業」を実施して参りました。

 来たる201921()、プロジェクト開始までの道のりから、事業実施における工夫や苦労話まで、広く市民一般の皆さまを対象にお話する事業完了報告会を、JICA東京にて開催します。

 当日は、日本とミャンマー両国でプロジェクトマネージャーとして事業をリードしてきた理事長・斎藤秀一が、ミャンマー現地の写真などをまじえながら、直接、お話いたします。織物技術の評価手法と結果や、プロジェクトを通じて開発された教材の実物などにも触れられる、非常に貴重な機会です。ぜひ、足をお運びください。

 <報告会概要>
 日時:201921日(金)14:0015:30
 
場所:JICA東京国際センター 別館セミナールームC,D
 
参加資格:どなたでも、お申し込みいただけます。
 参加費用:無料

 当日のプログラムや申込方法について、詳しくは以下のJICAホームページをご覧ください。
 https://www.jica.go.jp/tokyo/event/2018/ku57pq00000k7qs5.html
 


 
特例認定NPO法人 アジアクラフトリンク 新潟本部マネージャー
 http://www.acl.or.jp

  • Hatena Bookmark
にいがたNGOネットワーク

会報 vol.21(2019年1月号)が完成しました

 

  • Hatena Bookmark