参考情報

中国東北地方体験ツアー参加者募集!

【参考情報】新潟県国際交流協会からのお知らせです。
 
新潟県と日本海を隔て、歴史・文化・経済などで密接な関係を持つ中国。新潟県国際交流協会では、国際理解・交流推進のために、国際理解講座の海外版として、中国でも特につながりの深いハルビン・大連・旅順といった東北地方:小説『坂の上の雲』の舞台を巡るツアーを企画いたしました。
 本ツアーには、中国東北地方に精通されたアドバイザーが同行し、現地ガイドとともに見学場所の解説などをしてくださいます。行程など、詳しくは、チラシをご覧ください。
 皆様の参加をお待ちしています。                                          
○期間        平成22年9月15日(水)〜19日(日) 4泊5日
○場所        中国ハルビン・大連・旅順・錦州
○参加費       95,000円(一人部屋希望の場合 18,000円追加(4泊分))
○アドバイザー   長岡大学 教授 兒嶋俊郎 氏
○最少催行人数  15名以上(定員20名)
○申込み期限    平成22年8月6日(金) ※定員になり次第、締め切ります。
○利用航空会社  中国南方航空
○添乗員       旅行社添乗員が同行します。

【問い合わせ・申込み先】
 愛宕商事株式会社旅行事業部 担当:掛川・金井
 TEL:025-365-0001 FAX:025-228-4885
 平日9:00〜17:40 ※土・日・祝日休み
 
中国東北地方体験ツアー チラシ(PDF)
  • Hatena Bookmark
参考情報

国際協力担当者のためのPCM研修

「NGO、地方自治体、大学等における国際協力担当者のためのPCM研修」 のお知らせ

新潟県国際交流協会では、独立行政法人国際協力機構広尾センター(JICA)と連携して、国際協力に取り組んでいる、あるいはこれから取り組もうとしているNGO、国際協力団体等のスタッフ、自治体・大学職員等を対象に、PCM (Project Cycle Management)手法を用いたプロジェクトの計画・立案についてワークショップ形式で学ぶPCM研修を開催します。
参加は無料です。開発プロジェクトのプロが教える、非常に内容の濃い研修ですので、ぜひ、この機会にご参加下さい。

日時:平成22年7月24日(土)9:30〜18:00/25日(日)9:30〜17:35(2日間)

会場:朱鷺メッセ小会議室203・204

対象:NGO, 国際交流団体等のスタッフ、自治体・大学職員等

内容
【1日目】開会式、PCM概論、事業の関係者・問題・目的分析、プロジェクトの選択
【2日目】PDM作成、グループ発表、JICAによるNGO等支援事業の紹介、閉会式(修了証の授与)

参加費:無料

定員:16名 ※定員になり次第、修了

お申し込み・お問い合わせ:(財)新潟県国際交流協会

PCM研修

にいがたNGOネットワークからも1名参加します。
  • Hatena Bookmark
参考情報

JANICからのお知らせ

 ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆
     世界の「貧しい」を半分に。MDGs2015キャンペーン
       公開オープニング・イベントのご案内
      6月7日(月) 15時〜@総評会館 402会議室
☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★

特定非営利活動法人国際協力NGOセンター(JANIC)では、このたび、
国連開発計画(UNDP)、独立行政法人国際協力機構(JICA)、
1%(ワンパーセント)クラブ、日本労働組合総連合会、33団体のNGO、電通、
博報堂などの協力を得て、日本政府の国際公約であるMDGs(エム・ディー・ジーズ
:Millennium Development Goals ミレニアム開発目標)の理解啓発を目的とした、
「世界の『貧しい』を半分に。MDGs2015キャンペーン」を開始します。
地球市民の意思が新しい社会をけん引する史上初のユニークなキャンペーンです。

このたび、オープニング・イベントを開催しますので、ぜひご参加ください。

             記
【日時】2010年6月7日(月) 15:00〜17:00
【会場】総評会館 402会議室
   (東京都千代田区神田駿河台3-2-11)
【地図】http://www.sohyokaikan.or.jp/access/
【交通】東京メトロ新御茶ノ水駅B3出口徒歩0分
【参加費】無料
【定員】70名(要申込、定員になり次第締切り) 
【申込期間】2010年6月6日(日)まで
【申込方法】ご参加される方のお名前、ご職業、メールアドレス、
電話番号を明記の上、mdgs@janic.orgまでお申し込みください。

【プログラム(案)】
15:00  第1部:キャンペーンの紹介
  開会の言葉
  国連開発計画 駐日代表 村田俊一氏 ご挨拶
  JANICから世界の「貧しい」を半分に。MDGs2015キャンペーンの概要説明
  MDGs宣言のTwitterを用いた投稿のデモンストレーション
  発表者:(株)電通  大岩直人氏  (株)博報堂  須田和博氏
   (*有名人・協力者からのTwitter投稿の紹介を含む)
  質疑応答

(休憩時間:15分:Twitterでつぶやきを体験!)

16:10 第2部:パネルディスカッション
    MDGs達成のために日本社会ができること
  各パネリストからの発表 (MDGs達成のために各セクターが果たす役割)
  パネリスト:国連開発計画 駐日代表 村田俊一氏
       (特活)ACE 代表 岩附由香氏
        外務省(依頼中)
        ・・・他、1名調整中      
  ファシリテーター:JANIC 理事長 大橋正明
  パネルディスカッション 

17:00 閉会

*最新のプログラムはJANICのウェブサイトをご覧ください。
http://www.janic.org/event/67mdgs2015_1.php


■世界の「貧しい」を半分に。MDGs2015キャンペーン 概要■
主催:特定非営利活動法人国際協力NGOセンター(JANIC) 
参加NGO:33団体 (2010年5月現在)
協力:株式会社電通 株式会社博報堂 株式会社葵プロモーション 
   株式会社BIRDMAN 株式会社ミラクル・バス
後援:外務省(依頼中)、国連開発計画(UNDP)、1%(ワンパーセント)クラブ
   独立行政法人国際協力機構(JICA)、日本労働組合総連合会、
   グローバル・コンパクト・ジャパン・ネットワーク(内諾)
キャンペーン期間:2010年4月1日〜2012年3月31日(2年間)
キャンペーン・サイト:http://www.janic.org/more/mdgs/
  • Hatena Bookmark
参考情報

24時間DVホットライン

24時間DVホットライン
 
ひとりで悩まないで
「ウィメンズサポートセンター」に
ご相談ください
 
あなたの都合のよい時間に相談できます
 
24時間DVホットライン
 
「NPO法人 ウィメンズサポートセンターにいがた」は、「女性への暴力」や夫婦・家族の関係などで悩んでいる女性から相談を受けて、その問題解決のために専門的・総合的な相談・支援活動を行っています。DV被害女性やその子ども達のためのシェルターを運営し、女性のためのカウンセリングも行っています。また、ご希望の方には、女性相談で15年以上のキャリアをもつ専門の相談員が継続的な相談・支援を行います。
 
秘密はかたく守られますので、ひとりで悩まず、ご相談ください。
 
〜あなたは、このような問題で悩んでいませんか〜
★ドメスティックバイオレンス(夫や恋人からの暴力)
★夫婦・親子・家族の問題
★結婚・離婚問題
★一人親家庭の問題
★セクハラ
★パワハラ
★スクールセクハラ
★デートDV
★児童虐待
★性虐待
★親や子どもからの暴力
★高齢者虐待
★性暴力
★災害時の性暴力
★その他の女性問題
 
2009年7月8日(水)正午から9日(木)正午まで
24時間ご相談を受け付けます
 
TEL 025−201−4556
   025−201−4557
(ただし、4557番は、当日以外はFAXとなります)
 
<問合先> NPO法人ウィメンズサポートセンターにいがた
TEL 025−201−4556/FAX 025−201−4557
  • Hatena Bookmark
参考情報

山岳の手仕事展

新潟県もしくはその近郊にお住まいの方へ。
イベントのご案内
「山岳の手仕事展」
染め・織・刺繍から見る山の暮らし!

平成21年6月27日(土)28日(日)
AM10:00〜PM4:00

新発田市富塚町 “夢ひろば”
「ギャラリー彩」
0254−22−5981

// 展示販売 //

・カレン族の草木染め絣布
・モン族の藍染めローケツのプリーツスカート
・ヤオ族の全面刺繍のパンツなど、
・古い衣装と加工した小物等盛り沢山。
そして銀製品も!!

「しかし なぜこんなに細かい手仕事をしたのでしょう?」
「銀を産出しない山で、なぜこんなに沢山の銀製品が??」
「どーして国籍が無いの?無国籍の人ってどんな暮らし?」
「子供達は売られるの?」

このあたりを山岳の音楽を聴きながら民族の衣装を着てみたり、
山のお茶を飲んでみたり、北タイのお菓子をつまみながら、
小物や布を買ってみたりして、見たり聞いたり味見したりして
山岳民族の生活に思いを馳せて下さい!
それらが全て支援になります。

カレン族
機織をするカレン族の少女。チェンライ県クェアダム村にて。(2009年1月)

詳細は・・・

タイ山岳少数民族支援の会のホームページ
http://thai-minority.hp.infoseek.co.jp/
  • Hatena Bookmark