NVC新潟国際ボランティアセンター

NVC 第30回 愛のかけはしバザー&フェスタ

 

30

愛のかけ橋バザー&フェスタ

  〈30周年記念バザー♪〉

 今年度の愛のかけ橋バザー&フェスタを開催します。

 今年はなんと30周年! 皆様のおかげで、第30回を迎えることができました。

 

 バザーだけでなく、NVC支援活動の現場であるホーチミン市およびその周辺へのスタディーツアーの報告、NVCオリジナルブランドであるハッピーリンク商品の販売も行われます。

 

 概要は以下の通りです。
日時:106(),7()

場所:ピアBandai

内容:バザー、天然石アクセサリー作りのワークショップ、民族衣装体験、ベトナムのおもちゃ

 子どもが楽しいイベントも盛り沢山なので、ぜひぜひ、ご家族連れでお越しください!

 

 

NVC 新潟国際ボランティアセンター

 

  • Hatena Bookmark
にいがたNGOネットワーク

国際協力チャリティーコンサート 新潟から、世界へ届けるハーモニー

 にいがたNGOネットワークは、新潟県を拠点に発展途上国への教育支援・医療支援などに取り組むNGO・NPOとサポーターの集まりですが、NPO法人となってからおかげさまで10周年を迎えます。今、国連が定めたSDGsが注目され、協力・支援の輪が広がっていますが、国際協力活動が一層高まるように願い、チャリティーコンサートを企画しました。多くの皆さまと音楽を楽しみながら、国際協力について考えたいと思います。

 

国際協力チャリティーコンサート

〜(特活)にいがたNGOネットワーク10周年記念〜

 

【日時】2018年11月24日(土)14:00-16:00(13:30 開場)

【会場】NEXT21 6F 新潟市民プラザホール(新潟市中央区西堀通6‐866)

 

【曲目】

バッハ/無伴奏チェロ組曲第1番ト長調

サンサーンス/動物の謝肉祭より白鳥

ショパン/ノクターン遺作嬰ハ短調

スケルツォ/作品39嬰ハ短調

ドビュッシー/月の光

大中恩/「夢色の風にのる猫」(全6曲)

C.グノー/オペラ「ロメオとジュリエット」より”私は夢に生きたい”

 

【出演者プロフィール】

 

チェロ 前田未華

新潟市在住。桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。これまでに渋谷陽子、松波恵子の各氏に師事。現在ソロ、室内楽の演奏会、また、出張演奏をおこなう。CELLO SCHOOL主宰。新潟中央高等学校非常勤講師、新潟洋楽協会会員。htt://tosamika.p-kit.com/

 

ピアノ 安藤未玲

新潟市在住。東京音楽大学卒業後、ドイツへ。Peter-Cornelius-Konservatorium der Stadt Mainz 大学院課程修了。第11回・第13回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。第37回新潟県音楽コンクール入選、第50回入賞。相馬上子、樋口恵子、Makiko Takeda-Herms、Wolfgang Schamschulaの各氏に師事。新潟青陵大学短期大学部非常勤講師。

 

ソプラノ 小山瑠美子

新潟市在住。新潟県立新潟南高等学校卒業。洗足学園音楽大学声楽科を優秀賞を受賞して卒業、卒業演奏会、デビューコンサートに出演。同大学院音楽研究科声楽専攻修了。フランス・ストラスブール音楽院声楽プロフェッショナル課程、同音楽院現代音楽スペシャリゼーション課程を最優秀の成績で修了。身体表現のパフォーマンス、クラシックから現代音楽、即興演奏まで幅広いジャンルで精力的に演奏活動を行っている。文化庁委託事業「平成28年度時代の文化を創造する新進芸術家育成事業」新進歌手及び地域の歌手の歌唱機会創出披露演奏会オペラアリアコンサートに出演。現在、NHK文化センター新潟教室講師。りゅーとぴあアウトリーチ事業第二期登録アーティスト。

 

ピアノ 斉藤晴海

新潟市在住。国立音楽大学ピアノ科卒業。ドイツ国立デトモルト音楽大学大学院歌曲伴奏科修了。同大学声楽科・管楽器科のコレペティトール(歌手やソリストの為の音楽コーチ)を経て、8年間のドイツ滞在を終え2015年帰国。県内外の演奏会の企画・演奏、ピアノ教室主宰の他、ドイツ歌曲の解釈を中心とした「歌手とピアニストのためのレッスン」を開始し後進の指導にあたっている。「第一回ピアノ伴奏コンクール」審査員特別賞、「第一回歌曲伴奏コンクール」第二位。現在、県立新潟中央高等学校音楽科、新潟青陵大学幼児教育学科非常勤講師。

 

【入場料】一般 1,500円 高校生・大学生 1,000円 小・中学生 500円(当日各 500円増)<全席自由>

※未就学児はご遠慮願います

 

【チケット取扱い】

ヤマハミュージック新潟店/新潟伊勢丹(5階)/コンチェルト/インフォメーションセンターえん(メディアシップ1階)

 

コンサートの初めに、国際協力活動についてご紹介、ロビーやミニギャラリーなどでもパネル展示いたします。

コンサートの収益は、学生のスタディツアー参加に助成など国際協力活動促進に活用します。

主催:特定非営利活動法人 にいがたNGOネットワーク

後援:新潟県、新潟市、(公財)新潟県国際交流協会、(公財)新潟市国際交流協会、新潟日報社、JICA東京

 

【お問い合わせ】

(特活)にいがたNGOネットワーク

TEL&FAX 025 247 2478

 

 

  • Hatena Bookmark
アジアクラフトリンク

ミャンマー・クラフト市のご案内

 「第1回 ミャンマー・クラフト市」 を8月11日(土)〜8月12日(日)ぴあBandaiにて開催します。今回は、ミャンマーマンダレー市サウンダース織物学校で製作したコットンショールの試験販売を行います。先生方が織りあげたショールを展示し、人気投票や販売を行います。

 日本の専門家がデザイン指導した草木染・手織りのコットンショールで、織物学校の先生が、世界で一つだけの手織り作品として仕上げた作品です。(JICA草の根技術協力受託事業)

 また同時に木工品の展示販売も行い、ミャンマーでの活動を広くPRしたいと考えています。                    

 

 自分たちの伝統を生かしながら、身の周りにある素材を生かして、温もりの感じられる一品を届けたい、そんなミャンマーの職人さんたちの想いがつまった手づくり品たちをご紹介します。

 新潟まつりと日程が重なってしまいましたが、お近くにお出での際はぜひお立ち寄りください。

 

 

アジアクラフトリンク

 

  • Hatena Bookmark
国際教育研究会 RING

今年度のセミナー開催予定

今年度のセミナー開催予定

 

 当研究会では、持続可能な地域・社会の担い手を育てることを目的に、セミナー等の開催を通して、学校現場での国際理解教育の充実、および市民のグローカル意識の醸成を図ることに取り組んでいます。

 昨年度は、開発教育協会(DEAR)の「学び合いフォーラム」に参加し、全国の5団体と共に持続可能な社会・地域づくりについて学び合い、今後の課題や方向性を明確にすることができました。今年度の活動は、そこでの学びを活かして企画を進めました。今年度の重点は、新潟県国際交流協会の事業やNネット所属団体との連携を図り、双方の活動の場やニーズを広げることです。また、これまでは年3回であったセミナーを5回に増やし、それぞれの内容や対象を明確にしたセミナーにしていこうと考えています。

 今年度予定している定期セミナーは以下の通りです。セミナーを通じて、Nネット各団体の皆様や市民の皆様とのつながりをより強め、みなさんと力を合わせて、よりよい新潟の明日を築いていきたいという思いでいます。多くの方のご参加お待ちしております。

 

第17回  日時 :7月28日() 13:00〜17:00  

      会場 :長岡市市民センター 2階会議室

      内容 :「世界がもし100人の村だったら」ワークショップ

          *国際理解の入門編として位置づけ、多様な年齢層や立場の方を対象とし、ワークショップを通じて世界の現実を体験することで、国際理解に興味を持ってもらう

 

第18回  日時 :9月29日() 13:00〜17:00  

      会場 :クロスパル新潟

      内容 :「大学生ファシリテーターによる国際理解ワークショップ」

          *新潟独自の取り組みである県国際交流協会のファシリテーター事業から学び、その事業の普及と大学生のスキルアップの両方を目指す

 

第19回  日時 :11月10日() 13:00〜17:00  

      会場 :上越教育大学

      内容 :「スマホから考える世界・私・SDGs」ワークショップ

          授業実践発表

          *教職を目指す大学生等を対象とし、国際理解教育を体験することで、その意義と学校現場での実践について理解を深める機会とする

 

第20回  日時 :12月1日() 13:00〜17:00  

      会場 :クロスパル新潟

      内容 :県内NGOの活動紹介と教材体験

          *Nネットの団体の活動を知ってもらうとともに、その団体の取り組みをもとにした教材体験、教材づくりについて学ぶ。協働する団体は新潟国際ボランティアセンター(NVC)を予定

 

第21回  日時 :2019年1月26日() 13:00〜17:00  

      会場 :クロスパル新潟

      内容 :2018年度JICA教師海外研修報告会、JICA教材体験

          SDGsをテーマとした座談会

          *今年度のJICA教師海外研修参加者による研修報告や授業実践等を共有し、持続可能な社会づくりについて考える

 

 

RINGFacebookページに「いいね!」をよろしくお願いします☆

https://www.facebook.com/ringniigata/

 

執筆者:国際教育研究会RING企画委員 関 愛

 

昨年度のセミナーの様子

 

RING
9月 難民を知るワークショップ
RING
11月 世界とのつながりを考えるワークショップ
RING
1月 JICA教師海外研修報告会
RING
学び合いフォーラムでの一コマ

 

  • Hatena Bookmark
夢の橋・多言語紙芝居

夢の橋 多言語紙芝居 活動報告〜10周年チャリティーコンサート〜

夢の橋 多言語紙芝居  活動報告 〜10周年記念チャリティーコンサート〜
「にいがたNGOネットワーク」法人化10周年おめでとうございます!
歴代三役の皆様はじめ豊かな個性溢れる方々の力強い活動が実りここまでに、本当に素晴らしく嬉しく、心より
お祝い申し上げます。NGO活動20年以上の実績を持たれる会員皆様の背中を見上げながらようやくの当会です。
 2004年発足以来、100を超える日本昔話、新潟の民話、世界のお話し等の多言語紙芝居が、ブラジル、メキシコ、南アジア、アフリカ、中国など20余の国と地域へ届けられました。「にいがたNGOネットワーク」の様々な団体の皆様、新潟県、市の国際交流協会の皆様、様々な繋がりをいただいての賜物と感謝申し上げます。皆様、本当に有難うございます。
 この4月は長岡NGO「睦美会」さんにお誘いいただいて、「長岡技術科学大学」のインドネシア、メキシコ、スリランカの留学生さん方とのとても楽しいひと時をいただき、新潟の民話「福をよぶ大うちわ」夢の橋オリジナル「あいちゃん」などの多言語紙芝居、贈呈も叶えていただきました。
 5月には「新潟かみしばいクラブ」制作「鮭の大すけいまのぼる」に、「新潟アニメ・マンガ専門学校」生7名方の彩色をいただき目下、英語、ロシア語、中国語その他、新潟内外の有志・先生方が翻訳を進めておられます。10月新潟市国際交流協会団体発表会にお披露目、どうぞお楽しみに!
11月24日チャリティーコンサートの実現は夢のようです。常々、コンサート会場が満席になる人々の流れと、街行き交う様々な人々の流れと、世界の文化に出会えるNGOイベントに「橋」を架けられたなら!と思っていました。 このコンサートは、はじめての有料イベントと聞き及びます。ご来場の皆様方にNネットの活動内容などを前半でお知らせ、ご紹介させていただき、“国際協力“へ関心をお寄せいただける機会にと願いが込められています。また、当日の収益では次世代へ繋ぐ若い力応援と、アジア、アフリカなどへ自費で支援に向かうファイト溢れる学生さん達への補助も理事会の承認をいただく事が出来ました。
 この会の趣旨に賛同、演奏のご快諾くださいました市内在住の若手先生方は、中にはまだ幼いお子さんのよきママもおいでになり、音楽への確かな研鑽の日々、国内外のこども達への深い眼差しと伴に紡がれる華やかで熱い音楽は聴き手の心にいつも感動を届けてくださいます。「この音楽に出会えてよかったと思っていただけますよう練習頑張ります」とのメッセージもいただいております。
 東日本大震災の傷はまだまだ強く大きく、続く災害、事件・事故も後を絶たない昨今の日本で、悲しみ苦しみの癒しは困難を極めていますが、日々、紛争の絶えない国々のこども達の涙に思い重ね合わせて、“Nネット”の輪が少しでも広がりますように、 多くの方々のご来場を賜りますように願い、コンサートの成功を祈りつつ、微力ながら、頑張って準備、努めさせていただきます。ご協力のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。
                          夢の橋 ・多言語紙芝居  荒川久美子 
                          チャリティーコンサート 提案
  • Hatena Bookmark
フェアトレードショップ ら・なぷぅ

3回目のバングラデシュ訪問

 3月末、4年ぶりに3回目のバングラデシュを尋ねました。主には仕入れを兼ねてフェアトレード商品を扱うNGOを尋ねましたが、今回は特別な訪問もありました。首都ダッカから離れた田舎の孤児院。ダッカ市内のマザーテレサ病院。個人のお宅訪問。いずれも普通のツアーではできない訪問をすることが出来てラッキーでした。市場も欠かせない場所です。孤児院は、2年前のダッカでのテロ事件の影響で訪問する人はいなくなり、本当に久しぶりの訪問だったそうで、孤児院の庭にいるアヒルが、お昼のカレーになったようでした。ありがたくいただきました。

 マザーテレサ病院では、その門を入った時から心が柔らかくなるような 思わず手をあわせずにはいられないような場所でした。シスターたちの献身的な仕事ぶりに、ただただ感心して頭が下がるだけでした。街は相変わらずの大喧騒。バングラデシュの風景でありながら、半面、確実な変化が起きていることはすぐにわかりました。きれいなガラス張りのビルが出来ていて、これは驚きました。一方では相変わらずレンガを腰巻1枚ゴムサンダルの労働者が積みあげていますし、リキシャが減っているとも聞きましたが、まだまだ健在の様子。日本のODAで地下鉄、大きな橋の工事も行われていましたから、近い将来の変化は確実だと思います。街の風景だけでなく最大のNGO、アーロンの新しいショップがとても洗練されていて、何年も定番であったノクシカタ(手刺しゅう)の製品が少なくなっており、デザイン性の高い洋服、革のバッグ、アクセサリー、などが増えていました。女性たちが外に働きに行くのが当たり前になりつつある今、伝統的な手工芸は減っていく運命と思うと淋しいです。

 成長の最中であり勢いのあるバングラデシュは、目の離せない国でもあります。次回の訪問が 早くも楽しみです。

  ら・なぷぅ店主 若井 由佳子

 

 

lanapulanapu 

  • Hatena Bookmark
AFS日本協会新潟支部学生部

【(公益財団法人)AFS日本協会新潟支部学生部〜AFSにいがたの活動】

 みなさんこんにちは。AFS新潟支部学生部です。主に海外から来た高校生留学生のサポート、AFS新潟支部の運営補助などをしています。また、月に1度集まり活動内容や方針を決めながら楽しく交流しています。活動内容は、3月に新しい留学生を迎え、サバイバル日本語レッスンと題して留学生との交流を深めたり新潟の街を紹介したりしました。4月には歓迎会を開き、お互いの文化を共有することが出来ました。5月には万代アースフェスタにブースをだし、AFSの交換留学を少しでも知ってもらうための広報活動をしました。また、新潟市国際交流協会主催のアウトドアフェスティバルに参加させていただき、市内に住んでいる外国人の方などと交流することが出来ました。そして、アルビレックス新潟の試合を留学生と観戦しました。今、学生部の参加者は60人を越えています。これからも夏合宿など様々なイベントを企画しています。さらなる国際交流の拡大に向けて少しでも力になれるよう、活動していきたいと思います。

 

AFS
Nネット主催イベント万代アースフェスタの場をお借りし、AFSプログラムの広報活動を行いました。

 

写真

AFS
学生部のボランティアたちです!若い力で今後さらに新潟の国際交流を進めていきます!

(公財)AFS日本協会新潟支部学生部 副代表 高橋ナオ

 

情報掲載:

にいがたNGOネットワーク

にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ

 

 

  • Hatena Bookmark
にいがたフェアトレード推進委員会

にいがたフェアトレード推進委員会〜劇団あけぼの新潟公演及び交流会、SDGsセミナー

 527日と28日に劇団あけぼの新潟公演及び交流会が開催されました。このイベントについて、フェアトレードショップのナルニアさんと共催いたしました。

 27日には来日したJFC(日本人とフィリピンの間に生まれた子ども)の方たちによるミュージカルや交流会がありました。学生や地域の方たちが30名以上集まり、さまざまな形で交流をしました。

 翌28日には早通小学校で交流会を行いました。学生に交流会のコーディネーターをしていただき、国際的な交流を楽しみました。

 

623日にJICA新潟デスクとの共催で、SDGsセミナーを開催いたしました。

 このセミナーでは、まず、映画『ザートゥルーコスト』を鑑賞しました。映画の鑑賞後、それぞれ思ったこと、考えたことをワークショップ形式で話し合い、お互いの意見を交換し合いました。

 消費を一つのキーワードに、各自の関心によってさまざまな意見、感想、考えが出ていました。今後の生活にも取り入れていきたいという方も数多く見受けられました。

niigata fairtrade

 

fairtrade

にいがたフェアトレード推進委員会

共同代表 岡田篤志

 

情報掲載:

にいがたNGOネットワーク

にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ

 

 

  • Hatena Bookmark
NVC新潟国際ボランティアセンター

新潟国際ボランティアセンター(NVC) 2018年1月〜6月の活動報告

NVCといえば、やっぱりベトナムとの強いつながり♪◆

NVCは今年で30周年の老舗団体です。度重なる現地・ベトナムへの渡航で、新潟とベトナムの強いつながりを築いてきました。今年はすでに1月と4月に訪問をし、8月には毎年恒例のスタディツアーを計画しております。1月の訪問では、女児たちの裁縫教室を支援しているベトナムロンアン省のキムチシェルターにて、上達した彼女たちの作品をNVCが購入してきました!その後、その売り上げで遠く離れた家族に会いに行くチケットを手に入れることができた子がいたと聞き、胸がジーンといたしました。彼女たちの作品は、NVCが出店する様々なイベントで販売していて、どれも大人気でお客様に喜んでいただいております♪

 

 ロンアン省キムチシェルターにて。素敵な作品をNVCが購入しました♪

 

NVC
イベントで大好評販売中!!夏に向けて涼しげなカラーが人気です♪

 

 SDGsを生かそう!研修を行いました♪◆

3月には、ネットワークNGOJANICさんをお招きして、「NGO/NPOのためのSDGsをチャンスに変える 他セクター連携方針/計画づくり実践研修」を開催いたしました。当日は新潟市内のみならず、柏崎市やお隣の富山県からお越しくだるNGOの団体や、政治家や中学生の方にもご参加いただき、幅広い市民の皆様とともにSDGsを学ぶことができ嬉しく思います!研修ではNVCが昨年から取り組んでいるSDGsアクションも紹介させていただき、コツコツと実践を繰り返していく重要性を確認しました。とても充実した学びとなりました♪

 

NVC
ワークショップの様子。NVCの若手がファシリテーションをして研修を進めました♪

 

◆フェアトレード天然石ブレスレット!?NVCのハッピーリング◆

NVCがお届けするハッピーリングは、ベトナムの天然石を使用しています。しかも、採掘現場や加工場などの労働環境をNVCがチェックしていますので、実はフェアトレード商品なのです!!最近では、「私だけのオリジナルブレスレットを手作りしたい!」という声を受けて、イベントなどでワークショップを開催しています。ぜひ皆様もベトナムと新潟をつなぐこのハッピーリングを身に着けて、オシャレに国際協力してみませんか♪

NVC
ブレスレットを手作り中。世界に一つだけのハッピーリングです♪

 

ラムドン省マダグイ子どもセンターにて。石を研磨している様子です。

      

ボランティアスタッフ 五井 晃

 

情報掲載:

にいがたNGOネットワーク

にいがたNGOネットワーク活動報告ブログ

 

  • Hatena Bookmark